「ハコスカ」「ケンメリ」はもう英語!? ニューヨークショーに歴代GT-Rが登場

AUTHOR
2016/03/28 20:04

アメリカ、そして世界に昭和な通称が浸透中!?

 既報の通り、4月3日まで開催中のニューヨーク国際オートショーで、新型ニッサンGT-R(2017年モデル)が初披露されたのだが、会場には、1969年に誕生した初代スカイラインGT-Rをはじめとした歴代GT-Rが新型のデビューに華を添え、ブースを盛り立てている。

 日本では「ハコスカ」や「ケンメリ」などが通称になっているが、どうやらニューヨークにもこれが浸透しているようで、“HAKOSUKA”、“KENMERI”と紹介されている模様。

 展示車の中には、当時ニュルブルクリンク最速ラップタイムをマークしたR35 GT-Rの個体がボディを擬装した状態のままで並ぶなど、新型GT-Rの門出が効果的に演出されている。

 極めて保存状態のいい歴代GT-Rの写真は、以下のギャラリーでご確認を!

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧