ランドローバーの正規ディーラーネットワークが女子プロゴルファーを支援する「LAND ROVER DRIVERS」立ち上げ

常にトップを目指して挑戦し続ける選手4名が、最高のパフォーマンスを発揮できるようサポート

ジャガー・ランドローバー・ジャパンの正規販売ディーラーネットワークは、常に高みを目指す人たちを支援するために「LAND ROVER DRIVERS (ランドローバー・ドライバーズ)」を立ち上げ、プロゴルファーの青木瀬令奈選手、田辺ひかり選手、上野菜々子選手、澁澤莉絵留選手の4名を起用した。

この4選手は、常にトップを目指し挑戦し続けており、ランドローバーが掲げるブランド精神”ABOVE & BEYOND”とも合致することから、今回の起用に至ったという。今後、4選手にはランドローバー車を提供し、全国を転戦するアスリートの移動時間をよりスムーズに、より快適にすることで、最高のパフォーマンスが発揮できるよう支援していく。

そして「LAND ROVER DRIVERS」の各選手は、ゴルファー目線からランドローバーの魅力を積極的に発信していくとともに、全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークと連携し、各種イベントへの参加などの活動をしていく予定。「LAND ROVER DRIVERS」を通じて、ランドローバーのブランド認知拡大を図るとともに、生涯スポーツであるゴルフを盛り上げ、サポートしていく。

◆「LAND ROVER DRIVERS」 プロフィール
青木瀬令奈選手 (生年月日:1993年2月8日 出身地:群馬県 出身校:前橋商業高等学校 ロゴ掲出場所:トップスウェアの左胸)
2017年6月「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」で初優勝を収めた後、2021年の「宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」で2度目優勝。2020-2021年には1ラウンドあたりの平均パット数で1位となるなど着実なプレーで注目されている。プレーヤーズ委員長を務める。

田辺ひかり選手 (生年月日:1997年4月13日 出身地:広島県 出身校:広島国際学院高等学校 ロゴ掲出場所:トップスウェアの左襟)
2020年の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」で2位、2021年の「第34回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」で3位と躍進。今季、初めてのシード権を獲得し、今後の活躍に注目が集まる選手。

上野菜々子選手 (生年月日:2000年7月20日 出身地:大阪府 出身校:東海大学付属大阪仰星高等学校) ロゴ掲出場所:トップスウェアの左襟)
2019年にはアマチュアながら全米女子オープンに出場。2021年に行われたJLPGAステップ・アップ・ツアー「日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント」、「かねひで美やらびオープン」では各試合で2位という好成績を収めた。2020年にプロテストに合格し、今後プロとしての活躍も期待される若手選手である。

澁澤莉絵留選手 (生年月日:2000年12月24日 出身地:群馬県 出身校:沖学園高等学校 ロゴ掲出場所: トップスウェアの左袖)
アマチュア時代に参戦した、「大東建託・いい部屋ネットレディース」では悪天候でのプレーにも関わらず、名だたるメンバーを押しのけ、2位に浮上。2019年には初めて受けたプロテストに合格し、プロデビューを果たすなど、今後プロとしての活躍が期待される若手選手。渋沢栄一の子孫。

Land Rover PR social channels: http://www.landrover.co.jp

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧