EVスポーツカーの「ポルシェ・タイカン」に後輪駆動バージョンが追加!

H.Tanaka
AUTHOR
2021/01/28 18:00

後輪駆動「タイカン」には2サイズのバッテリーを用意! 最高出力は408㎰と476㎰

ポルシェジャパンは「タイカンターボS」、「タイカンターボ」、「タイカン4S」に続くポルシェ初のフル電動スポーツカーの4番目のバリエーションとして導入される後輪駆動モデル「タイカン」の予約受注を1月28日より全国の正規販売店にて開始した。消費税込みの車両本体価格は11,710,000円となる。

後輪駆動システムを備えたタイカンには、2つのサイズのバッテリーが用意されている。標準装備されるパフォーマンスバッテリーは、ローンチコントロールとオーバーブーストモード使用時に最高出力300kW(408㎰)を発生、オプションのパフォーマンスバッテリー・プラスを選択すると、最高出力は350kW(476㎰)に増加する。公称出力は、それぞれ240kW(326㎰)と280kW(380㎰)で、他のタイカンモデルレンジと同じくカラーヘッドアップディスプレイと、最大22kWの充電容量を備えたオンボードチャージャーがオプション装備に含まれる。

標準装備となるパフォーマンスバッテリー(シングルデッキ)の総容量は79.2kWh。オプションのパフォーマンスバッテリー・プラス(2デッキ)でのそれは93.4kWhとなる。航続距離(WLTP)はそれぞれ最大431kmと最大484kmで、どちらのバッテリーの場合も0~100km/h加速は5.4秒。最高速度は230km/hをマークする。なお、最大充電容量はそれぞれ225kWと270kWとなる。

後輪駆動のタイカンはシリーズのエントリーモデルだが、高性能であることは4WD仕様と変わらない。リヤアクスルの永久励磁シンクロナスモーターの有効長はタイカン4Sと同じ130mmで、パルス制御インバーターが最大600Aで作動する。ドライブアーキテクチャーには、リヤアクスルの永久励磁シンクロナスモーターに加えて2速トランスミッションも含まれる。また、モデルシリーズの他のバージョンと同じインテリジェントな充電マネジメントと優れたエアロダイナミクスを備えることも魅力のひとつ。0.22のCd値によって、エアロダイナミクスは低いエネルギー消費量と長い航続距離に貢献し、ブレーキによる最高回生出力は265kWを実現している。

エクステリアは、上級モデルと同じくポルシェデザインのDNAを受け継ぐ仕上がり。盛り上がったフェンダーと低く構えたワイドな外観、スポーティーなルーフラインなどが見せ場で、著しく角度のついたCピラーやフェンダーの際立つショルダーがポルシェらしさを主張。さらに、リヤライトバーのガラスルック“PORSCHE”ロゴなどの斬新なエレメントによってこれが補完されている。

また、タイカンの際立つ特徴には空力的に最適化された19インチ・タイカン・エアロホイールとブラックアルマイト仕上げのブレーキキャリパーが含まれ、ブラックのフロントエプロン、サイドシル、およびリヤディフューザーはタイカン4S用と同じでLEDヘッドライトが標準装備される。

インテリアも最新のEVモデルらしい。ダッシュボードの最高点を形成する曲面のフリースタンディングメータパネルは、ドライバーの中心軸に確実に焦点を当てる作り。中央の10.9インチインフォテインメントディスプレイや、オプションの助手席用ディスプレイがその他のエレメントに含まれる。

装備面では、パーシャルレザー・インテリアと8ウェイ電動調節機能付きフロントコンフォートシートが標準装備。フロントに84L、リヤには最大407Lの2つのラゲッジコンパートメントも備わる。また、タイカンファミリーはレザーフリーインテリアを選択できるポルシェ初のモデルであり、革新的なリサイクル素材で作られたインテリアはフル電動スポーツカーの持続可能なコンセプトを引き立てる。

シャシーには、中央ネットワーク制御システムが採用。統合されたポルシェ4Dシャシーコントロールが、すべてのシャシーシステムをリアルタイムに分析および同期させる。PASM(ポルシェ・アクティブ・サスペンション・マネジメント)電子制御ダンパーシステムは、標準のスチールスプリングサスペンションに加え3チャンバーのアダプティブエアサスペンション(スマートリフト機能付き)も補完する。

ブレーキは、フロントに対向6ピストン式アルミ製モノブロックキャリパー、リヤに対向4ピストン式ユニットを標準で装備。ベンチレーテッドブレーキディスクの外径はフロントが360mm、リヤが358mmでブレーキキャリパーはブラックアルマイト仕上げに。なお、オプションのポルシェ・サーフェスコーテッド・ブレーキ(PSCB)を選択した場合、ディスク外径はフロントが410mm、リヤは365mmに拡大される。

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!