BMW・540i Mスポーツ vs ジャガー・XF ポートフォリオ、操る楽しさ再確認したEセグ・ドライバーズカーの決定戦【清水和夫のDST】#81-1/4

走る楽しさを持つ反面、環境派はどう理解するか

アッパーミドルクラスでは、メルセデス包囲網として、ジャガーとBMWがその存在を脅かすはずだ。伝統的なジャガーとアバンギャルドなBMWは異なる個性を持っているので、甲乙つけがたいブランドだと思った。スペックは似ていても、V6とストレート6、スーパーチャージャーとターボなど、異なる個性を持っている。
DSC(ESC)の制御もドライバーをある程度信じて設計しているので、制御が走る楽しさをスポイルすることはなかった。だが、この2台はディーゼルでもなく、ハイブリッドでもない、ただのガソリン車だ。環境派のユーザーに受け入れられるかどうかは不安だ。

RESULT

Eセグ・ドライバーズカーとして、甲乙つけがたい接戦

●ジャガー XF ポートフォリオ:16.0/20点

●BMW 540i M スポーツ:17.0/20点

 

リポート:清水和夫 フォト:篠原晃一 ル・ボラン 2017年7月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧