旅心をかき立てる道。絶景ドライブ100選「奥只見シルバーライン(新潟県)」

2018/07/23 15:31

奥只見シルバーライン(No.050)
一度は走ってみたい、果てしなく続く素堀のトンネル

秘密基地へ向かう道としか言い表せない。奥只見湖へと向かう県道50号には、男だったら一度は訪れたいトンネルがある。

全長22.6kmの県道区間のうち、約18kmが19本のトンネルで繋がれている。しかも19本とはいえ、太陽の光が差して来るのはいつもほんの一瞬で、ほとんど1本のトンネルといっても言い過ぎではない。さらに、薄暗いトンネルの壁はゴツゴツとした岩肌を見せる素堀りで、ヒタヒタと水がしみ出している場所も多い。だから、男の子だった経験のある殿方ならば、子供の頃に観たテレビや映画の秘密基地は、こんな先にあったんだよなぁ、と感慨にふけるに違いない。そして、ひとしきり興奮してしまうだろう。この手の心の奥只見シルバーライン一度は走ってみたい、果てしなく続く素堀のトンネル。躍動は、たぶん女性には理解してもらえない。

雪解け水が道路を横切り、奥只見湖を眼下にするワイルドな山道だ。

奥只見シルバーラインは、国内最大級の貯水量を誇る巨大ダム建設のため、3年の歳月をかけ、昭和32年(1957年)に完成した道路。全線の80%以上がトンネル区間で、ゴツゴツしたむき出しの岩肌が難工事を物語っている。1971年から観光用の有料道路として一般車両の通行ができるようになり(二輪車と歩行者は現在も通行禁止)、1977年から県道として無料開放さ れている。

終点にある奥只見ダムの最上部は遊歩道になっていて、春先には氷塊の浮かぶフィヨルドのような光景、秋には全山燃え上がるような紅葉を一望にすることができる。

シルバーラインの南を福島の檜枝岐方面へ抜ける国道352号・銀山街道もお勧めのルート。

★メインカット撮影ポイント

◎正式名称/県道50号小出奥只見線
◎区間距離/22km(魚沼市上折立〜奥只見ダム)
◎冬季閉鎖/1月中旬-3月下旬
◎撮影時期/8月上旬

 

シルバーライン入口近くにあるランプの宿・駒の湯山荘(TEL:090-2560-0305)。

アクセスガイド
関越道・小出ICから奥只見湖までは約30km。小出ICまでは、関越道・練馬からは約205km、会津若松ICからだと磐越道・北陸道を経由で約190km。奥只見湖畔・銀山平から檜枝岐村までは国道352号で58kmの道のり。

観光情報
魚沼市観光協会 Tel:025-792-7300
南魚沼市観光協会 Tel:025-783-3377
尾瀬檜枝岐温泉観光協会 Tel:0241-75-2432

 

文:佐々木 節/写真:平島 格

※料金・営業時間・問合せ先などは平成27年9月時点のものですので、お出かけの際には最新情報をご確認ください。また特に表示のないものは消費税8%税込み料金で、宿泊料は原則2名1室利用時の1名分の料金です。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧