最新のGoogleインフォテイメントシステムを搭載した「ボルボXC60」が発表!

2021/09/01 13:30

内外装も若干ながらアップデート

ボルボ・カー・ジャパンは9月1日、内外装に新デザインを採用するとともに、Googleを搭載した Androidベースの新しいインフォテイメント・システムを装備した新型XC60を発売した。

XC60は、安全性を飛躍的に向上させ、電動化や高度な運転支援技術の搭載を見据えた「スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)」プラットフォームにより開発され、T字型のトールハンマーヘッドライトを象徴とするボルボの新デザインが採用されたモデル。国内外でも高く評価され、2017-2018日本・カー・オブ・ザイヤーをはじめ、ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーや北米SUV・オブ・ザ・イヤー等、多くの賞を受賞している。

今回新たに装備するGoogle 搭載のシステムは、自動車のインフォテインメントのあり方を再考し、ユーザーフレンドリーなインターフェースを特徴としている。Googleアプリ/サービスは、Google アシスタントによる自然で直感的な音声操作、Google マップによるスムーズなナビゲーション、Google Play ストア経由でダウンロード可能なアプリの利用が可能。また、Google アシスタントを使えば、ドライバーは運転に集中したまま、声で様々な機能をコントロールすることができる。さらに温度調節、目的地の設定、音楽やポッドキャストの再生、メッセージの送信や、その他の Google アシスタント対応デバイスの操作まで、ドライバーはハンドルから手を離さずに行うことも可能となっている。

一方、安全・運転支援の新たな機能として、前方の車両が発進したことに運転者が気づくよう信号音を鳴らし、センターディスプレイにシンボルとメッセージを表示する「先行車発進告知機能」と、駐車時などの後退時、10km/h未満のときにブレーキを介入させ、障害物との衝突の回避をサポートする「リア衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム」を搭載した。

エクステリアに関しては、フロントグリル、フロント・バンパー、リア・バンパー、各グレードのアルミホイールに新デザインを採用し、新たに「サンダーグレー(728)」 、「プラチナグレー(731)」、「シルバードーン(735)」を新色として追加設定。

インテリアでは、新インフォテイメント・システムの採用に伴い、ドライバーディスプレイ(メーターパネル)、センターディスプレイ(タッチパネル)の HMI(ヒューマン・マシーン・インターフェイス)画面デザイン、操作ロジック、機能等が一新されている。

パワートレーンは、これまでと同様、優れた効率性と環境性能を両立する48Vハイブリッドモデル「B5」、電動スーパーチャージャーを搭載した高出力な「B6」、プラグインハイブリッドの「T8」をラインナップのラインアップとなる。

新インフォテイメント・システムには、新たに 「Google Apps and Services (Google アプリ/サービス)」と、緊急通報サービスや故障通報サービスなどと連携する「Volvo Cars app(テレマティクス・サービス/ボルボ・カーズ・アプリ)」が採用されている。

■「Google アプリとサービス」は以下の機能で構成される。
・ナビゲーション・システム – Google マップ
・音声操作システム – Google アシスタント*
・アプリケーション – Google Play
*2021年末以降より利用可能予定。
※ 無料利用期間は4年間となる。

■「Volvo Cars app(テレマティクス・サービス/ボルボ・カーズ・アプリ)」は以下の機能で構成される。
・緊急通報サービス
・故障通報サービス
・盗難車両検索機能 *☆
・ドライビング・ジャーナル(ドライブログ自動作成機能)*☆
・ビークルダッシュボードモニター(車両情報確認機能)*☆
・リモートドアロック及びアンロック機能☆
・エンジンリモートスタート☆
車両には Volvo Cars app サービスセンターおよびボルボ・カーズ・アプリとの通信用内蔵モデムが装備される。
*で示した機能は、2022年中に順次利用可能となる予定
☆で示したアプリについての無料利用期間は4年間、それ以外のアプリについては15年間となる。

さらに、特別限定車の「XC60 T8 Polestar Engineered(ポールスター・エンジニアード)」を同日より40台の台数限定(先着順)にて発売。こちらは、フロントをエンジン、リアをモーターで駆動するボルボ独自のプラグインハイブリッドパワートレーンをベースに、ポールスター社によるチューニングによって、333ps/430Nm+87ps/240Nmの圧倒的なパワーと、プラグインハイブリッドパワートレーンによる環境性能を両立したモデルとなる。シャーシには専用装備のÖhlins®(オーリンズ)製 DFVショックアブソーバー(22段階調整)と、ドリルドベンチレーテッドディスクタイプのブレーキローター(フロント400mm)、Akebono社製6ピストン・フロントブレーキキャリパーに加え、専用内外装デザインを採用している。価格は10,340,000円となっている。

公式ページ https://www.volvocars.com/jp/v/cars/xc60

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧