オーディオと充実装備で勝負! 「フォルクスワーゲン・ティグアン」に新たな特別仕様車が登場

H.Tanaka
AUTHOR

ディナウディオのプレミアムサウンドシステムやレザーシートなどを特別装備

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、人気の SUV シリーズの「ティグアン」の特別仕様車「R-Lineブラックスタイル」に、新たにプレミアムサウンドシステムやレザーシート・専用アルミホイールなどを組み合わせた“ディナウディオ パッケージ”を搭載した特別仕様車「R-Lineブラックスタイル・ディナウディオ・パッケージ」を追加し、7日より全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて発売開始した。特別仕様車の全国希望小売価格(税込)は、2WDが5,480,000円、4WDの4MOTIONが5,960,000円となっている。

「R-Lineブラックスタイル・ディナウディオ・パッケージ」は、クロームパーツや、ブラックペイントされたアルミホイールによりエクステリアをドレスアップした特別仕様車「R-Lineブラックスタイル」に、人気の高いレザーシートや乗り心地の調整が可能なアダプティブシャシーコントロール“DCC”、標準仕様より1インチアップした 20インチの専用アルミホイールを採用。さらにディナウディオ社と共同開発したプレミアムサウンドシステム“ディナウディオ”を搭載した、ティグアンの魅力を最大限まで高めた特別仕様車となっている。

フォルクスワーゲンの堅牢なボディ構造と優れた遮音性との相乗効果により、臨場感溢れる高品質なサウンドを車内で楽しめることに加えて、従来のスポーティな外観はそのままに、特別仕様車ならではの力強さも特徴のクールで個性の強い特別なモデルとなった。

また、同モデルも「R-Lineブラックスタイル」同様に TSI 及び TDI の両パワートレインを設定することで、今まで以上に自分のライフスタイルに合った 1台を選ぶことができる。

特別仕様車「R-Lineブラックスタイル・ディナウディオ・パッケージ」の主な特別装備

(R-Line をベースに以下を追加で標準装備)
・プレミアムサウンドシステム“DYNAUDIO”(総出力 400W、16 チャンネル 10 スピーカー)
・Black Style 専用エクステリア(フロントグリル中央、フロントバンパー、ドアミラーハウジング、ウインドフレーム、サイドストリップ、リヤスポイラー、リヤストリップ<全てブラック>)
・ブラックルーフレール
・R-Line 専用レザーシート
・パワーシート(運転席<前後/高さ/角度/リクライニング>、メモリ付)
・パワーランバーサポート(運転席)
・アダプティブシャシーコントロール“DCC”
・専用 20 インチアルミホイール(255/40R20 モビリティタイヤ/8.5Jx20 アルミホイール<ブラック>)
・スペースセービングスペアタイヤ
・ボディカラー(2 色):ディープブラックパールエフェクト、
・オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(有償オプションカラー:¥66,000)

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!