内外装に個性的な選択肢を用意!スバルが「レガシィ・アウトバック/B4」改良

H.Tanaka
AUTHOR
2019/09/04 16:00

スポーティでオトクな新グレードも追加

スバルは「レガシィ・アウトバック/B4」を一部改良、9月3日に発表した。発売は11月8日からとなる。消費税(10%)込みの車両本体価格は、アウトバックが3,410,000円~3,630,000円でB4は3,135,000円/3,300,000円となる。

2014年10月に発表された第6世代のレガシィシリーズは、スバルが考える「機能的価値」と「情緒的価値」を提供。ユーザーの生活を豊かにするパートナーとなるべく安全性能や走行性能はもちろん、内外装のデザインや質感を徹底的に磨き上げたモデルとなっている。

今回の一部改良では、新グレードとして「Bスポーツ」を追加。スポーティさを表現した専用の内外装を採用しつつリーズナブルな価格を両立、レガシィシリーズの魅力をアピールしている。また、ボディカラーには新色の「クールグレーカーキ」を採用したほか、モダンさとスポーティさを表現したブラウンレザー内装を一部グレードに追加設定。個性を強調したいユーザーのニーズに対応している。加えてアウトバックに採用する「X-MODE」には、雪道や砂利道など滑りやすい道を走行する際に使用する「SNOW・DIRT」、深雪やぬかるみといったタイヤが埋まってしまうような道の走行用に「DEEP SNOW・MUD」の2つのモードを用意。悪路走破性を高めている。

<スバルオフィシャルwebサイト レガシィ アウトバック>
https://www.subaru.jp/legacy/outback/
<スバルオフィシャルwebサイト レガシィ B4>
https://www.subaru.jp/legacy/b4/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧