【6/23開催】BMWの熱き祭典が富士スピードウェイでふたたび!

国内随一BMW Mの祭典

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、来る2019年6月23日(日)に静岡県の富士スピードウェイを会場に、「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019(ビー・エム・ダブリュー モータースポーツ フェスティバル 2019)」を開催する。

2017年7月に国内初開催が実現し、5,000名近くの参加者を集めた同フェスティバルは、BMW Mとモータースポーツをフィーチャーした展示とアトラクションが国際レーシングコース会場で繰り広げられる公式イベント。今回も同会場で行われる「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019」には、パワーとスピードを愛する人々が集う一日限りの「M TOWN」が出現。新型BMW Mモデルが国内初公開されるなど、誰よりも早く最新のMモデルを間近で見ることが出来る貴重な機会を来場者に提供するとのこと。

また、多彩なBMW Mモデルを中心にしたサーキット試乗や専任のインストラクターによるドライビングレッスン、同乗走行でサーキットの臨場感が楽しめるレーシングタクシーといった体験型のプログラムが多数予定されている。

【イベント概要】
名称:BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019
日時:2019年6月23日(日)8:00~18:00(ゲートオープン07:00)
会場:富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)
入場料:無料(別途駐車券のご購入が必要) 
※プログラムの一部は別途有料
前売駐車券: 4輪2,000円(当日2,500円) 2輪1,000円 (当日1,000円)
詳しくは公式サイトまで https://bmw-m-heat.jp/motorsport_festival_2019/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧