最新のEV&PHEVを体感できるイベントを二子玉川ライズで開催!【EV:LIFE FUTAKOTAMAGAWA】フォト&動画レポート

国内外の最新EV&PHEVが二子玉川に集結!

2022年3月5日(土)と6日(日)に東京都世田谷区の二子玉川ライズ・ガレリアにて、自動車雑誌「ル・ボラン」の主催により開催されたEVとPHEVのイベント「EV:LIFE FUTAKOTAMAGAWA」の模様をレポート!

会場ではSONYが製作した最新のコンセプトカーである『VISION-S 02』をはじめ、国内外各社の最新EV&PHEVを展示。さらにモータージャーナリストによるステージイベントや試乗コーナーなども盛況でした。

さらに二子玉川ライズ・東急パワーサプライブースではイメージキャラクターの「てるまるくん」が登場。こちらは家族連れの子どもたちに大人気でした。

最新のEV&PHEVを体験できる試乗コーナー

最新のEV&PHEVに試乗できるとあって、毎回大盛況の試乗コーナー。今回は12年ぶりに日本市場へ再参入を果たしたヒョンデの『アイオニック5』をはじめ、過去最大となる8車種計11台の試乗車を用意。実際に試乗を行った来場者からは「加速がイイ」「車内か静か」といった感想が聞かれました。

会場からの生配信も実施

3月5日(土)の18時半からはモータージャーナリストの石井昌道さんと”藤トモ”こと藤島知子さんのふたりが会場からYouTube生配信を実施。会場内を巡り、各ブースや展示車の模様をライブリポートしました。当日の動画のアーカイブは下記よりご覧ください!

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧