【ジムニー究極パーツセレクション 04】懐かしの斜度計がハイテクになって登場【ジムニー天国2020】

2020/08/04 08:00

【SHOWA GARAGE】デジタルクリノメーター
懐古主義でつけても良し、使えるメーターとしても良し

デジタルクリノメーターというと、なかなかピンとこないだろう。これは、いわゆる斜度計だ。車両に装着した状態で一度プリセット。水平条件を記憶させ、そこから車体の傾きに対してデジタル表示。40度を超える斜度になった場合、警告音を発するというもの。これだけ聞くと、そんなに魅力を感じないかもだが、このデジタルクリノメーターはそれだけではない。GPSを内蔵し、車両の方位を検知して常時表示。さらに車両の移動速度、室内温度、時間、バッテリー電圧、標高を正確に表示してくれる。光センサーで明るさを感知し、表示の明るさを調整。電源はシガーソケットから可能というお手軽さ。

速度、斜度、方位以外で、バッテリー電圧、室内気温を表示。一定時間で切り替わる仕様となっている。

旧規格ジムニーには、昔斜度計のオプションが存在したのだが、最近の車両にはない。このデジタルクリノメーターの外装は、JB64の内装にジャストフィット。最新化された斜度計を、昔を偲んで付けてみるのも良いだろう。ちょうど、オーディオ装着の上部に設置すると、あたかも純正のようだ。表示される情報はあると便利なものばかり。実際に使えるインテリアとして設置するのもアリ。

さらに、時間、標高も表示される。クルマを走らせている際、速度表示は常に行われているので速度計として有効だ。

実はこのクリノメーター、筆者のクルマには装着済み。ステアリングポジションを取ると純正のスピードメーターはかなり見難い。メーター上部にこのクリノメーターを設置し、スピードはこちらで確認している。すでになくてはならないものとなっている。あまりインテリア小物を装着しない筆者のオススメパーツの1つなのだ。

センターのオーディオユニット上部に装着すると、まさに純正と思えるほど自然。GPSユニットも小型で、置き場所に困らない。

12V車、24V車、汎用品 価格:12,800円

【問い合わせ】ショウワガレージ 0568-56-2311 http://www.showa-garage.com/

Photo:古閑章郎 Text:那須一博

ジムニー天国2020より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!