フランスの贅沢なピュアEV、「DS3クロスバックE-TENSE」が日本でも発売開始!

AUTHOR
2020/07/31 10:00

100kW(約136ps)/260Nmを発するモーターと50kWhのバッテリーを搭載。航続距離は320kmをマーク

7月29日、グループPSAジャパンは6月24日に日本導入を予告していたDS3クロスバックのピュアEV版「DS3クロスバックE-TENSE」を発売した。消費税込みの車両本体価格は、受注生産の「So Chic(ソーシック)」が4,990,000円、「Grand Chic(グランシック)」が5,340,000円だ。

DS3クロスバックE-TENSEには、グループPSAの新世代電動化プラットフォーム「eCMP」を採用。バッテリーやモーターを効率的に配置することにより、5名乗車のキャビンと、クラストップ水準となる350Lの荷室スペースを確保している。

ボディサイズはエンジン車と同じで、全長4120×全幅1790×全高1550mm、ホイールベースは2560mm。車両重量は上級のGrand Chicで1580kgと発表された。

パワーユニットは100kW(約136ps)を発する電気モーターに、総電力量50kWhのバッテリーを組み合わせる。WLTPモードによる航続距離は320kmをマークする。

ドライビングモードは、航続距離を最大化する「ECO」、「NORMAL」、そしてパワーとトルクを最大化する「SPORT」の3つ。これらのモードとは別に、フォーミュラEマシンからインスパイアされた「NORMAL」と「BRAKE」のふたつのエネルギー回生システムが組み込まれており、ドライバーは好みに応じてシフトレバーの操作により随時選択が可能。NORMALでは、アクセルを戻した際の内燃機関のエンジンブレーキの挙動をシミュレートし、人の感覚に寄り添ったなじみのある自然な減速感を実現。一方BRAKEは最大減速度約1.3m/sとなり、いわゆるワンペダルドライブに近い運転が可能となる。

バッテリーへの充電は、現在日本で主流となっている「CHAdeMo(チャデモ)」規格に対応。CHAdeMoの急速充電設備を使用した場合は約50分で80%まで充電できる。このほか、コンセント型普通充電(3kW 15A 200V)の場合は100%の充電に約18時間、50km走行するのに必要な分の充電には4時間弱。また、ウォールボックス型普通充電(6kw 200V)の場合は100%の充電に約9時間、50km走行するのに必要な分の充電には2時間弱となる。

エクステリアでは、サテンクロームのDSウイングやアンスラサイトグレーのフロントグリル、18インチのKYOTOアルミホイール(Gran Chic)などの採用が、T-TENSEならではの特徴として挙げられる。ボディカラーはE-TENSE専用の新色パールクリスタルを含む全8色が設定された。

装備面では、バッテリーのヒートポンプやタイヤ空気圧モニタリングシステム、回生ブレーキと統合されたABS、ESP、レーンキープアシスト、ヒルスタートアシスト、リヤパークアシスト、オートエアコン、本革巻きステアリングホイール、8個のエアバッグ、リトラクタブルドアハンドルなどが標準で備わる。

日本仕様は「So Chic(ソーシック)」と上級の「Grand Chic(グランシック)」の2グレードを設定。エントリー版に位置付けられる「So Chic」(税込み4,990,000円)は「バスチーユ」ファブリックシートを採用しているほか、主要装備として、
・フルLEDリアライト
・フロント&バックソナー
・バックカメラ、アクティブセーフティブレーキ
・リトラクタブルドアハンドル
・オートエアコン(アレルゲン除去フィルター付き)
・デジタルインストルメントパネル
・スマートフォンワイヤレスチャージャー
・3kW 15A 200V充電ケーブル
・17インチアロイホイール(MADRID)
がリストに並ぶ。

一方、「リヴォリ」ナッパレザー&ファブリックシートを装備する上級の「Grand Chic」(税込み5,340,000円)は、So Chicの装備にプラスして、
・DS ドライブアシスト[アクティブクルーズコントロール/トラフィックジャムアシスト/レーンポジショニングキープ]
・DSマトリクスLEDビジョン
・アクティブブラインドスポットモニター
・インテリジェントハイビーム
・トラフィックサインインフォメーション
・DS センソリアルドライブ(エコ/ノーマル/スポーツ)
・ヘッドアップディスプレイ
・フロントセンターアームレスト
・アルミペダル
・フロアマット
・18インチアロイホイール(KYOTO)
といった装備・仕様となる。

なお、同社はDS3クロスバックE-TENSEの発売を記念して、8月22日および23日の2日間、東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区有楽町1-1-2)において「MEET ELECTRIC ELEGANCEクラス初の100%エレクトリックSUV、DS 3 CROSSBACK E-TENSE デビュー」と題したイベントを開催する。このイベントではフラワーアーティストの田中孝幸氏による作品展示や、菓道家の三堀純一氏によるパフォーマンスが実施される予定で、詳細は後日発表されるとのこと。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!