「陽は、また昇る」がコンセプト! BMWが「X2」と「3シリーズ」、「Z4」に太陽をイメージさせる限定車を発売

ホワイトのボディカラーに組み合わせる鮮やかなレッドのアクセントがポイント

ビー・エム・ダブリューは、「陽は、また昇る」をコンセプトに、太陽をデザインに纏った限定車の「エディション・サンライズ」を「X2」と「3シリーズ」、「Z4」に設定。5月28日より受注を開始した。また、これら限定車の一部はオンライン・セールス(https://online-store.bmw.co.jp/)でも受注を受け付ける。カスタマーへの納車はX2とZ4が6月から、3シリーズは秋以降を予定している。

このエディション・サンライズは、新型コロナウイルスで疲弊した世界が再び元気を取り戻し、駆け出す日を願って作られた限定車。地平線から昇り、新たな希望を象徴する太陽に思いを馳せ、アルピン・ホワイトのボディにはドアミラー、ボディサイドに心を奮い立たせる特別な色である赤のアクセントラインが組み合わせられる。また、ボディ全体を真っ赤なメルボルン・レッドをボディカラーに採用したモデルも特別導入。さらに、このエディション・サンライズは装備を充実させつつ魅力的な価格設定となることも魅力のひとつ。各モデルの仕様、価格などは以下の通りだ。

■X2 xドライブ18d Mスポーツ・エディション・サンライズ
車両本体価格(消費税込み):5,540,000円(限定200台)
●特別装備
Mスポーツ仕様(通常ラインアップには未設定)
専用エクステリア・デザイン
19インチMライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング715 M
アダプティブ・サスペンション
Mエアロダイナミクス・パッケージ
Mリヤ・スポイラー
Mレザー・ステアリング・ホイール
BMWインディビデュアル・ハイグロス・シャドー・ライン・エクステリア
アルミニウム・ヘキサゴン・アンソラジット・トリム

■320d xドライブMスポーツ・エディション・サンライズ(アルピン・ホワイト)
車両本体価格(消費税込み):6,870,000円(限定200台)
●特別装備
専用エクステリア・デザイン
BMWインディビデュアル・ハイグロス・シャドー・ライン・エクステリア・エクステンディッド・コンテンツ
Mリヤ・スポイラー
19インチMアロイ・ホイール791M(ジェット・ブラック)
ヴァーネスカ・レザーシート(ブラック×ブルー・ステッチ)
Mシート・ベルト
センサテック・インストルメント・パネル

■320d xドライブMスポーツ・エディション・サンライズ(メルボルン・レッド)
車両本体価格(消費税込み):7,030,000円(限定50台)
●特別装備
メルボルン・レッドのボディカラー(通常のMスポーツモデルには設定なし)
BMWインディビデュアル・ハイグロス・シャドー・ライン・エクステリア・エクステンディッド・コンテンツ
Mリヤ・スポイラー
19インチMアロイ・ホイール791M(ジェット・ブラック)
ヴァーネスカ・レザーシート(ブラック×ブルー・ステッチ)
Mシート・ベルト
センサテック・インストルメント・パネル

■Z4 sドライブ20i Mスポーツ・エディション・サンライズ
車両本体価格(消費税込み):7,400,000円(限定50台)
●特別装備
専用エクステリア・デザイン
BMWインディビデュアル・ハイグロス・シャドー・ライン・エクステリア・エクステンディッド・コンテンツ
19インチMライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング799M(ジェット・ブラック)
Mシート・ベルト

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!