新型コロナウイルスと戦う医療従事者をサポートする簡易アイソレーター発売

H.Tanaka
AUTHOR

電源供給には入手しやすい乾電池も使用可能

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、ストレッチャー取り付け式簡易アイソレーターの「e capsule」を2020年6月1日より全国で発売する。この簡易アイソレーターは、日本で唯一のクリーンエアシステム専門メーカーである日本エアーテックとのコラボレーションによって生まれたもの。新型コロナウイルスの感染者搬送などに従事する医療関係者には、感染リスク

の低減に大きく貢献してくれそうだ。e capsuleの特長は以下の通り。

『e capsule』製品特徴/仕様

・世界的な生産、物流停滞に左右されにくい「国内生産品」
・電源供給は入手性の高い「乾電池式」(※車両収容後はAC100V/DC12Vにて運用可能)
・より高い集塵性能を有する「ULPAフィルター」採用
・感染者を収容するビニールカバーを単回使用とすることで、二次感染リスク低減
・既存のストレッチャーに簡単取り付け(ファーノ製 #9304、#4155+4080/S 取付確認済み)

仕様

・集塵効率:0.1~0.2μm粒子にて99.9999%以上
・集塵要素:PTFE ULPAフィルター(排気)
・風量:約0.5㎥/min (換気回数:約55回/時)
・運転:乾電池によるバッテリー運転、または外部入力(DC12V/AC100V)
・電源:単2型アルカリ乾電池×8本(付属品作動テスト用)
・DC12V電源(付属品)、AC100V電源(付属品)
・重量:約12kg(ストレッチャー、アンダーキャリッジ除く)
・フィルター:PTFE ULPAフィルター(樹脂製枠、付属数:標準1個+予備1個)
・プレフィルター:不織布フィルター(付属数:標準1枚+予備4枚)
・フード:無色透明ビニールカーテン(付属数:標準1枚+予備4枚)

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!