【嶋田智之の月刊イタフラ】マセラティ全モデルなんと電動化を宣言!

嶋田智之
AUTHOR
2019/11/12 10:00

“官能的なエンジンサウンド”の代名詞になっているマセラティですが、いよいよ“全モデル電動化”が正式にアナウンスされました。最初は2020年のギブリ・ハイブリッド、次は2021年の新SUV、その後にクーペとカブリオレの次期型スポーツカー。ハイブリッドからおそらくピュアEVまで、リズミカルにリリースされることになりそうです。「マセラティのモーターはいい音で鳴いてくれるねぇ」なんて感じる日が来るのでしょうか?

ル・ボラン2019年12月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧