旅行先でメルセデス・ベンツがレンタル

H.Tanaka
AUTHOR

メルセデス・ベンツ日本と星野リゾートが初コラボ

メルセデス・ベンツ日本(MBJ)と星野リゾートは、「ニッポンの旅を、クルマでもっと楽しもう」というコンセプトでコラボレーション。2019年1月25日より、共同で新サービスの提供を開始した。

今回のサービスは、メルセデス・ベンツを気軽に体験するための取り組み 「タップ!メルセデス!」の第3弾として実施するもので、星野リゾートの一部施設にメルセデス・ベンツを配備。施設利用者が滞在中にレンタルできるというものだ。

MBJは2018年1月より「日本を生きるあなたへ。」という広告キャンペーンを展開。一方、星野リゾートは季節感や地域の個性を生かした企画を実施し旅行者が日本の魅力を再発見できる機会を提供している。今回の新サービスは、こうした両社の想いが合致し実現したもの。旅先を満喫するうえで最適なメルセデス・ベンツを滞在先に用意することで、旅行者に日本の魅力を再発見してもらうことを狙いとしている。

実施施設および配備車両は下記の通り。

星のや軽井沢:メルセデス・ベンツGLC(1台)

利用料金(税込):3時間6,000円、6時間10,000円、9時間13,000円、12時間16,000円、24時間21,000円

星野リゾートOMO7旭川(おもせぶん):メルセデス・ベンツ GLA(1台)

利用料金(税込):3時間3,500円、6時間6,000円、9時間8,000円、12時間10,000円、24時間14,000円

利用方法

利用可能なのは対象施設の宿泊者。宿泊予約後、または現地にて案内される「メルセデス・ベンツ・レント」の車両予約サイトを通じインターネット上で予約/決済等の手続きを行なう。 サービス詳細は以下URLで確認のこと。

http://www.mercedes-benz.jp/tap-mb/hoshinoresorts

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧