【試乗インプレ】圧倒的な完成度で再登場! メルセデス・ベンツCクラス

Gallery

スタイリッシュなフォルムが魅力のステーションワゴンも同時にフェイスリフト。

新たにセダン/ワゴンのAMGライン装着車にもダイヤモンドグリルが採用されることになった。

遮音性を飛躍的に向上したアコースティックソフトトップを採用するカブリオレ。

センターコンソールのスイッチで約50km/hまでなら走行中でも約20秒で開閉可能だ。また、新型Cクラスには全てのモデルで、Sクラスと同レベルの「インテリジェントドライブ」が導入された。

 

リポート:渡辺慎太郎/フォト:郡 大二郎/ル・ボラン 2018年12月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

閉じる