日産がタカラトミーとアニメ映画でコラボ!

H.Tanaka
AUTHOR
2018/04/25 11:58

特別カラーのGT-Rはトミカとして限定発売

日産は23日、タカラトミーが展開するダイキャスト製ミニカーブランド「トミカ」を題材としたアニメ映画「ドライブヘッド~トミカ・ハイパーレスキュー機動救急警察~」に、日産が完全監修したドライブヘッド用オリジナルデザインの「ニッサンGT-R」が登場することを発表した。この映画は、2018年8月24日(金)よりイオンシネマのほか全国64劇場で公開される。

劇中のGT-Rは災害、事故、犯罪に変身して対応するマシン「ドライブヘッド」のサポートカーとして活躍する。このオリジナルデザインのGT-Rは、トミカとして4種類が商品化。タカラトミーから7月21日(土)より全国のイオンシネマの上映館で「ニッサンGT-Rトミカ(SPセット)付きムビチケカード」として限定数が発売されるほか、8月より全国の玩具専門店などでも販売予定だ。

「映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー機動救急警察~」は、タカラトミーが展開するダイキャスト製ミニカーブランド「トミカ」を題材としたオリジナルアニメーション、「トミカハイパーレスキュードライブヘッド-機動救急警察-」の劇場版。「ドライブヘッド」に実在のクルマが登場するのは、今回が初めてだという。

オリジナルデザイン(ドライブヘッド仕様)「NISSAN・GT-R」 トミカの概要

「レスキュー」がテーマとなっている「ドライブヘッド」の世界観に合わせて「警察」、「消防」、「救急」、「特別機動隊」の4色のカラーを用意。GT-R本来のデザインを損なわないように、かつ「ドライブヘッド」の作品内で違和感なく溶け込みながらも存在感あるデザインに仕上げられている。なお、このトミカの希望小売価格は税別で800円~。チケットやムック本と組み合わせたパッケージもある。

詳細は、「トミカハイパーレスキュードライブヘッド-機動救急警察」 公式ホームページ
http://www.tbs.co.jp/anime/drivehead/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧