シボレー・カマロZL1 1LEがニュルで自己ベスト

AUTHOR

7分16秒04を記録

ゼネラルモーターズはこのほど、シボレー・カマロのハイパフォーマンス版「カマロZL1 1LE」の2018年モデルが、ニュルブルクリンク北コースのラップタイムにおけるこれまでのベストタイムを更新し、7分16秒04を記録したことを発表した。このタイムは、昨年計測したカマロZL1(10速AT車)よりも13秒56速い。

ベストタイムの更新には、サーキットトラックでのパフォーマンスが追求されたサスペンションやグッドイヤーのタイヤが大きく貢献したという。

At 7:16.04, the 2018 Chevrolet Camaro ZL1 1LE is the fastest Camaro to ever lap the Nürburgring Nordschleife.

At 7:16.04, the 2018 Chevrolet Camaro ZL1 1LE is the fastest Camaro to ever lap the Nürburgring Nordschleife.

ニュルブルクリンク北コースのラップタイムは、ハイパフォーマンスモデルが、その速さをアピールするひとつの指標になっている。最近登場したモデルでは、ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテが6分52秒01で、市販量産車最速をマークしている。国産車では日産GT-R(NISMO Nアタック・パッケージ)の7分8秒679や、レクサスLFAの7分14秒64などが最速クラスを構成している。

At 7:16.04, the 2018 Chevrolet Camaro ZL1 1LE is the fastest Camaro to ever lap the Nürburgring Nordschleife.

At 7:16.04, the 2018 Chevrolet Camaro ZL1 1LE is the fastest Camaro to ever lap the Nürburgring Nordschleife.

カマロZL1 1LEが今回記録したタイムはGT-RやLFAよりは劣るものの、高水準のパフォーマンスを実現していることは間違いない。2018年モデルのカマロZL1 1LEは今夏、米国市場において6万9995ドル(約779万円)で発売される予定だ。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる