元祖スーパーカー・カウンタック神話に迫る【新書紹介】

Lamborghini Countach

1971年のジュネーブ・モーターショーで発表されたランボルギーニ・カウンタックは、ベルトーネのマルチェロ・ガンディーニが手がけた型破りでユニークなデザインとエンジニアリングで人々を驚かせた。その誕生から50年を迎えようとしている今、カウンタックに造詣の深いふたりのオーナーが、全てのコレクターや愛好家のために、30年ぶりに英語版の書籍を執筆した。
本書では、LP400からLP400S、LP500S、4バルブシリンダーヘッドを搭載した革新的な5000 QVバージョン、そして88 1/2と25周年記念モデルに至るまでの開発の歴史を、ビッザリーニが設計したV12エンジンと前方に配置されたギアボックス、複雑なスペースフレームのシャシー、エアロダイナミクスの分析を含めて深く掘り下げています。また、創業者フェルッチョ・ランボルギーニの息子であるトニーニョが、クルマや会社にまつわる様々な神話を解き明かす章も必見。
美しいデザインとイラストで構成された本書は、ランボルギーニファンのみならず、スポーツカーやイタリアンカーを愛するすべての人にとって宝物になるだろう。

Lamborghini Countach
13,200円 (税込)
出版社:Evro Publishing Limited
ハードカバー/336ページ

代官山蔦屋書店 Yahoo店

情報提供:代官山蔦屋書店

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧