【スクープ】アウディ最強のオープンコンパクトスポーツ『RS3 カブリオレ』がついに設定!? そのデザインを大予想

2021/09/23 12:00

オープンボディのデザインはスタイリッシュかつスポーティ!

アウディは2021年7月、欧州Cセグメントモデル『A3』に設定される最強モデル、『RS3スポーツバック』の新型を発表したが、その派生オープンとなる「RS3 カブリオレ」の登場に期待がかかっている。

RS3は、直噴2.5Lの直列5気筒「TFSI」ガソリンエンジンを搭載、7速デュアルクラッチトランスミッションと組み合わされ、最高出力は400psを発揮し、0-100km/h加速3.8秒、最高速度280km/hの動力性能を誇る。またアダプティブサスペンションやセラミックブレーキが含まれる「RSダイナミックパッケージ」を付けることにより、最高速度は290km/hへ向上、セグメント最強の数値となる。

A3のオープンモデルでは、これまで2003年の第2世代で「A3カブリオレ」、2012年の第3世代では高性能「S3カブリオレ」が設定されたが、最強「RS」設定されたことはなく、このハードコアモデルにカブリオレが設定となれば期待が高まるばかりだ。

X-Tomi Designから協力を得た予想CGではハニカムメッシュの六角グリル、大口のコーナーエアインテーク、スプリットタイプの大型ルーフスポイラー、大径デュアルエキゾーストパイプなどアグレッシブなパーツはそのままに2ドア化、ルーフはメタルトップではなくソフトトップを採用、軽量化されるほか、剛性が高められるだろう。

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!