トヨタのKINTOが新たなモビリティサービスを提供する「モビリティマーケット」をオンラインに開設!

H.Tanaka
AUTHOR
2021/01/21 17:00

「モビマ」では2021年4月より5カテゴリーのサービスを提供

KINTOは、現在展開中のクルマのサブスクリプションに加え、モビリティカンパニーのトップランナーを目指して次のモビリティサービスを提案するため、国内外の企業と提携したオンラインプラットフォーム「モビリティマーケット」(以下モビマ)を2021年4月に立ち上げる。

モビマは、コロナ禍の影響で人々の移動が制限される中で「どこかに行く」というニーズに応えるため、そして近い将来移動が自由になる時に向けて、クルマのサブスクだけにとどまらず「移動のよろこび」を感じれるサービスを提供することを目標としている。KINTOでは、これに先立ちモビマのサービスをひと足先に体験できるプレオープンのキャンペーンを開催する予定という。

モビマは、移動の楽しさ・安心・快適につながるサービスを揃えたオンラインプラットフォームで、日本国内に在住・滞在の人なら誰でも利用可能。クルマのサブスク「KINTO ONE」の契約者には3万円相当、「KINTO FLEX」の契約者には6万円相当の優待やさまざまな特典を検討しており、「クルマ」とともに「移動のよろこび」もコミコミで提供する予定だ。

モビマでは以下の5つのカテゴリーに基づいてサービスを提供する予定となっている。

・「新しい生活の扉を開こう」
キャンピングカーを利用したワーケーションや、シェアサイクルで巡る旅、ドライブインシアターなど、ニューノーマル時代の新たな移動体験を提供。

・「心踊るスペシャルな体験を」
海外でのKINTOブランドのカーシェアや、モータースポーツの観戦・体験、クルマでしか行けないようなローカルでの食事と体験など、クルマを使った非日常体験を提供。

・「クルマ時間をとことん楽しもう」
カーコーティングや、レジャー時の駐車場予約、クルマの中で流す音楽や外出を楽しくするカメラなど、快適なクルマ時間を演出するサービスを提供。

・「もっと気持ちよく、軽やかに」
クルマ・電車・バス・船をはじめ複数の移動手段を組合わせたMaaSや、リムジンによる自宅から空港への送迎など、シームレスでストレスフリーな移動サービスを提供。

・「やさしく移動を応援」
ドライビングレッスンや、移動する日をピンポイントでカバーする保険、クルマの中の除菌など、移動の安心安全をサポートするサービスを提供。

なお、サービスの提供にあたり2021年1月時点でNTTドコモ、JTB、近畿日本ツーリスト中部など20社の企業と提携している。

URL: https://kinto-jp.com/
公式Twitter: https://twitter.com/KINTO_JP
公式Instagram: https://www.instagram.com/kinto_jp/
公式Facebook: https://www.facebook.com/KINTOJP/
公式YouTube: https://www.youtube.com/channel/UC3ap_PduzYM6MINNeFLRonA
公式LINE :https://line.me/R/ti/p/%40733wvygu

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!