数々の謎と伝説を残し25歳でこの世を去った天才ドライバー「フランク・ロックハート」の数奇な一生を解き明かす写真資料集【新書紹介】

2021/01/19 13:00

Frank Lockhart: American Speed King

フランク・ロックハートは1920年代のアメリカを代表するレーシングドライバーとして知られ、ボードトラックを中心にインディアナポリス500やAAA(American Automobile Associationの略)チャンピオンシップ・イベントで輝かしい成績を収めている。
また、ドライバーとしては珍しく技術的な造詣も深く、インタークーラー搭載やチューンナップなど、当時としては最先端の技術も有した奇才としての履歴にも本書では触れられている。
インディ500では64年間に及ぶオープンラップリーダーの記録を樹立した歴史は、今もなお伝説としてファンの心に深く刻まれている。
本編では、1923年から1928年までに参戦したレースリザルトやコースレイアウト、愛用したミラー91やデューゼンバーグ183といった歴代マシン紹介、関連新聞記事や幼少期など、知られざる古の記憶が鮮明に蘇るはずだ。

Frank Lockhart: American Speed King
11,297円(税込)
著者など:Sarah Morgan-Wu(著)、James O’Keefe(著)
出版社:Racemaker Press
ハードカバー/W255×H310/モノクロ・カラー/英語/256P

お問い合わせ:代官山蔦屋書店

情報提供:代官山蔦屋書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!