MINIに伝説的ドライバーの名前を冠した限定モデルが登場!

AUTHOR
2021/01/16 17:00

3/5ドアのクーパーSをベースにした200台限定の「MINIパディ・ホプカーク・エディション」

MINIは1月15日、MINI3ドアおよび5ドアをベースにした限定車「MINI Paddy Hopkirk Edition(パディ・ホプカーク・エディション)」を設定。200台限定で発売を開始した。消費税込みの車両本体価格は3ドア仕様が4,260,000円、5ドア仕様が4,430,000円で、顧客への納車は1月末以降の予定だ。

この限定車は、伝説のレーシングドライバーであるパディ・ホプカーク氏が1964年に開催されたモンテカルロ・ラリーを制した際のクラシックMINIにインスパイアされたもの。当時のクラシックMINIでのモンテカルロ・ラリー優勝はMINIを一躍有名にし、パディ・ホプカーク氏は当時、MINIの母国である英国において最も有名なラリードライバーのひとりとして称えられている。

この限定車では、1964年にモンテカルロ・ラリーで優勝した当時の面影を、同じゼッケンナンバー「37」をチリ・レッドのエクステリアに配置することで再現。さらに、パディ・ホプカーク氏のサインを内外装に添えた特別感の高い1台に仕立てられている。

ベースモデルは「クーパーS」(192ps/280Nmを発揮する2Lターボ+7速DCT搭載)で、販売台数は3ドア仕様が120台限定、5ドア仕様が80台限定となる。なお、MINI公式WEBサイトでは同限定車のスペシャルサイトを公開中だ。

●「MINIパディ・ホプカーク・エディション」のおもな装備・仕様

・ボディカラー:チリ・レッド・ソリッド
・Paddy Hopkirk専用ボンネットストライプ(サイン入り)
・Paddy Hopkirk専用サイドスカットル
・Paddy Hopkirk専用ステッカー(Cピラー)
・Paddy Hopkirk専用ドアシルプレート
・Paddy Hopkirk専用「37」ステッカー(フロントドア)Paddy Hopkirkサインステッカー(リヤ)
・Paddy Hopkirkサイン入りステッカー付インテリア・サーフェス  ピアノ・ブラック
・「37」ステッカー(フロントドア)
・ブラックのMINIエンブレム
・エアインテーク・グリル・ジェット・ブラック
・ピアノブラックエクステリア
・ブラックミラーキャップ
・ホワイトルーフ
・ピアノブラック・ウエストライン・フィニッシャー
・ピアノブラック・ドアハンドル
・17インチアロイホイール コスモス・スポーク ブラック
・カメラ&パーキング・アシスト・パッケージ
・Pepperパッケージ
・スポーツ・オートマチックトランスミッション(パドルスイッチ付き)
・John Cooper Worksスポーツ・ステアリングホイール
・マルチディスプレイ・メーターパネル

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!