前作から10年、満を持しての第2弾!モーリス・ルーシュのレースカー写真集シリーズ、フェラーリ編【新書紹介】

2021/01/02 13:00

Emotion Ferrari Tome2 – GT Sport et Prototypes

1940年代から2000年まで、モータースポーツ写真だけで100万点あまり所蔵するモーリス・ルーシュのレースカー写真集シリーズ、フェラーリ編の第2弾。本書では、166MMや250TR、250GTOや330P、デイトナや512S/Mなど、フェラーリ社設立間もない1949年から5リッターカーが世界選手権を一掃された1972年まで、耐久レースやヨーロッパ各地の公道を使った小規模イベント写真計510枚を収録する。
全て当時の撮影でモノクロが大部分を占め、カラー写真は35頁分に過ぎないが、後半に1959年からをまとめ掲載しており、解説も競技名と撮影日時、マシン名やドライバー名のみ表記し、写真に集中出来るシンプルな構成となっている。
著者と版権管理されたカメラマン達による豊富な初出写真は、華やかなスポーツカーレースの黄金期を収め、当時のレース風情を味わうにも絶好の一冊となることだろう。
※第1巻は絶版

Emotion Ferrari Tome2 – GT Sport et Prototypes
22,638円(税込)
著者など:Maurice Louche(著)
出版社:Editions Maurice Louche
ハードカバー/W240×H280/モノクロ・カラー/248P/仏語

お問い合わせ:代官山蔦屋書店

情報提供:代官山蔦屋書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!