【ホイールカタログ2020秋】「クレンツェ シンティル/バズレイアV2」奥ゆかしきラグジャリーを訴えるクレンツェ・ブランドの世界観

ウェッズのフラッグシップを担うクレンツェは、いつも人々の所有欲をくすぐる。単にドレッシーなだけでも、機能一辺倒なだけでもない独特のアピアランスをまとう。新作のシンティル、そして伝統のバズレイアV2を通してクレンツェワールドに迫る。

時間軸を超越した魅力、それがクレンツェらしさ

それがショールームに飾られていたら、まるで宝飾品のように煌びやか。なのに、いざクルマにフィットさせると過度に主張しすぎることがなく、クルマの持つ個性をそっと引き立てる。クレンツェとはそういうブランドだ。もう20年以上、ウェッズのフラッグシップを担ってきただけの美しさと固有の世界観を持っている。

Kranze Scintill/シンティルは3ピース構造の利点を活かし豊富なサイズラインナップを持つ。 19~22インチの範囲で国産車から欧州車まで柔軟に対応する。

それは最新作であるシンティルでも変わらない。 「きらめく、光り輝く」という意味を持つシンチレートと、ダイヤモンドカットの輝きを評価する項目であるシンチレーションなどを組み合わせた名前である。名は体を示すかのように、光を受けてキラキラと輝く5本スポークを持ち、スポークからリムに至るまで随所にダイヤモンドのような意匠が取り入れられている。クレンツェらしい三次元デザインが活かされた格好だ。

Kranze Scintill/クレンツェらしい三次元デザインは、色味や装着車により多彩な表情を見せる。

ラグジュアリーだけれども、過度に主張し過ぎず、レーシング技術に裏打ちされた高い性能を裏地にそっと秘めて、クルマの魅力を底上げする。その奥深さを教えてくれたのは、かねてよりウェッズ製ホイールを率先して取り入れるレクソンの代表、高砂岳美氏だった。レクサスを主軸に置くチューナーであり、レーシングシーンではウェッズスポーツに全幅の信頼を置く。自らもスーパー耐久へボディパーツを供給したり、北米レクサスとのコラボでSEMAショーへ出展するなど、世界へ挑戦してきたブランドでもある。

Kranze BazreiaV2/2015年に販売終了したバズレイアが、大勢のファンたちの熱望によりV2として復刻した。バージョン2であると同時にウェッズ創立55周年という意味合いもある。19インチオンリーながら最大15.0Jまでの攻めた設定。レクソンが育てるLS400とも調和していた。

そんなレクソンは新作であるシンティルとともに、密かに愛でているのがバズレイアだった。ラグジャリー性を感じさせるディッシュタイプでありながら、リムへかけての造形が絶妙な左右非対称になったもの。ヒネリ系デザインの先陣を切ったかのごとく2005年にデビューし、その後、約10年もの間カスタムシーンを引っ張ってきた名作だ。それがバズレイアV2として復刻を遂げ、今回は初代セルシオの北米向けだったレクサスLS400の足もとに収まった。

レクソンが手塩にかけてリフレッシュさせ、まるで現役時代かと見間違うような状態を保つデモカーに装着されていたのだ。このヤングクラシックは今でも瀟洒な雰囲気をたたえていて、バズレイアV2ともよく似合う。レクソンやウェッズにしても、あるいはレクサスにとっても、持ち前の技術と感性を信じて世界へと挑戦し、立派に結果を残した名ブランドだ。そんな三つ巴のコラボだからこその調和だと思えてくる。

そう考えると最新作のシンティルもまた、同様の存在になる可能性を大いに秘めている。時間軸を超越した美しさや強さが宿り、決して鮮度だけに依存しない魅力がある、と。ホイール界の高級ドレスウォッチのような存在だと思っていたが、その印象は今もまったく変わっていない。本物の高級ドレスウォッチは、時間が流れてもその価値が廃れることはない。むしろ時間が経てば経つほど高まるような存在だ。それはバズレイアV2が見事に証明していた。

【Shop Information】
LEXON/確かな技術と感性でレクサスを引き立てる

エアロパーツやエキゾースト、サスペンションなどを供給するレクサス系ブランドながら、同時にユーザーの希望に即したカスタムやチューニングを請け負うプロショップでもある。
■ショップ名/LEXON
■住所/神奈川県相模原市南区麻溝台1-2-5
■TEL/042-701-1200
■URL/https://www.lexon.co.jp/
■営業時間/10:00~19:00
■定休日/火曜日

【Wheel Specification】
Kranze Scintill

Kranze Scintill

◎サイズ/価格
19inch×7.5~13.0J(リバースリム)/107,800~156,750円
20inch×8.0~12.0J(ノーマルリム)/115,500~166,650円
20inch×8.0~12.5J(リバースリム)/115,500~168,850円
21inch×8.5~12.0J(ノーマルリム)/141,900~190,850円
21inch×8.5~12.0J(リバースリム)/139,700~190,850円
22inch×8.0~13.0J(リバースリム)/180,400~240,350円
◎カラー
ブラック&バフ/ブラッシュド、ハイパーガンメタポリッシュ、デザインクローム、SBCポリッシュ
◎対応車種
メルセデス・ベンツ、BMW、アウディ、レクサス等

Kranze BazreiaV2

Kranze BazreiaV2

◎サイズ/価格
19inch×7.5~15.0J(リバースリム)/108,500~143,550円
◎カラー
ハイパークローム、シルバーポリッシュ
◎対応車種
レクサス/その他国産車等

お問い合わせ
ウェッズ 03-5753-8201 https://www.weds.co.jp/

フォト=宮越孝政/T.Miyakoshi ルボラン2020年12月号別冊付録より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!