2007年から欧州で始まったスーパーエンデューロ世界選手権の2019年オフィシャル作品【新書紹介】

2020/09/23 09:00

Maxxis FIM Superenduro World Championship 2019 Review

スタジアムの中に設置された障害物を含むオフロードコースをKTMを中心としたマシンが縦横無尽に爆走!

2007年から欧州で始まったスーパーエンデューロ世界選手権はまだ歴史の浅い競技であるが、屋内ならではのカメラワークとトリッキーなコース設定が世界中で人気を呼んでいる注目作品である。

今季は以前に6連覇を遂げたポーランドのベテラン・タディ、全米王者スクヴァーナのコルトンとKTMのコーディら3人の激しいバトルが展開。激しい空中戦と迫力満点のダートライドを思う存分楽しむ事の出来るエンターテイメント作品だ。

Maxxis FIM Superenduro World Championship 2019 Review
4,180円(税込)
出版社:DUKE
DVD/英語/125分/リージョンコード・フリー 国内デッキで再生可能

お問い合わせ:代官山蔦屋書店

情報提供:代官山蔦屋書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!