【ジムニー究極パーツセレクション12】何事も万事に備えた保険が大切! サビ対策にはコレだ!!【ジムニー天国2020】

2020/08/12 07:30

【To FiT】RUST STOPPER(電子サビ防止装置)
取説付きで作業も簡単。気軽にDIYで装着が可能

雪国に住んでいる人であれば、降雪時に道路へ蒔かれる融雪剤の威力を知っているだろう。カチカチに凍った状態でも数粒蒔くだけで瞬く間に溶け出すほどに強烈なのだ。そんな融雪剤がタップリと蒔かれた道路を走ってそのままにしていたら……。クルマが乾いた状態で白い粉がビッシリと付着していたらそれが融雪剤だ。なるべく早く洗車しないとサビサビになってしまう。

総走行距離は約1.5万kmで、融雪剤がまかれた雪道を500〜600km、砂浜を約10km走った。保管は路面がアスファルトの青空駐車。

筆者は都内に住んでいるが、冬場の雪国へ行くし、新潟県にある「なぎさドライブウェイ」など乗り入れOKな砂浜を走る機会が多い。そこでJB64を購入した時に防錆塗装を施行し、さらに保険としてラストストッパーのヘビーデューティタイプを装着した。そこそこハードなオフローディングを楽しんでいるので、防錆塗装が路面などで擦れて剥がれることを考慮しての対策だ。

防錆塗装は所々剥がれているがサビは皆無

新車購入時にラストストッパーを装着し、かつ防錆塗装を施したが、林道やオフローディング、トライアル競技で路面に強く擦りつけて塗装が剥がれている部分が数カ所。汚れていて見にくいが、サビはどこにも見当たらない。

また、保管は月極の青空駐車場で洗車設備はない。近くにコイン洗車場はなく、高圧洗車機を備えたガソリンスタンドもない。なかなか下回りを洗車する機会がないのだが、1.5万km走った現在でもサビはどこにも発生していない。もし、ラストストッパーを装着していなかったらどうなっていたのか? 試してみたい気持は……まったくない!(笑)。

なお装着は自分自身、いわゆるDIYで行った。取説が付いているしバッテリー端子とボディの2カ所に取り付けるだけだから簡単。1万7000円の軽自動車用があるが、雪国や海辺に住んでいる人、末永く大切に乗りたい人ならヘビーデューティタイプがオススメ!

●ラストストッパーヘビーデューティタイプ 価格:27,000円

数タイプラインナップされているが、アクティブに走り回るジムニー乗りにはヘビーデューティタイプがオススメ。その効果を考慮するとかなりお買い得ですぞ!

【問い合わせ】ツーフィット 045-253-7945 http://www.to-fit.co.jp/

Photo & Text:内田 靖

ジムニー天国2020より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!