【メンテナンス&リフレッシュ】「 ソフト99・レインドロップ」ガラスとボディを同時にコーティングが可能!

AUTHOR
2020/07/03 12:00

水玉をコロコロとはじくクルマはやっぱり気持ちいい。ソフト99の人気商品であるレインドロ ップを使えばそんなコーティングが洗車+αの超時短作業で実現。この夏のドライブは夕立が待ち遠しくなるかも!?

洗車後の濡れた状態から簡単&素早く作業完了

最初からストレートに結論を述べれば、コレ、かなり良いです。クルマを洗って水滴を拭き上げる前の濡れた状態で使うので、洗車のついでという感覚で終わってしまう。そして、ガラスとボディの両方にOKだから、あれこれ洗車用ケミカルを揃えなくていいし、迷わず作業を進められる。さらに、作業後すぐに撥水効果を確認できる点もうれしい。

濡れた状態で、1m四方を目安にスプレーしてから拭き上げるだけの手軽さが最大の魅力。ボディカラーは全色に対応している。

具体的な使用例を挙げてみると、ガソリンスタンドなどにあるコイン式セルフ洗車機を通した後に、このレインドロップを吹き付けつつ拭き上げれば、ほぼクルマ1台の丸ごとコーティングが完了する。レインドロップの使用が洗車工程の一部になっていることと、ボディからガラスまでシームレスに作業できることが、負担感の少なさにつながっている。愛車はきれいにしておきたい。でも、その手間は最小限にしたい皆さんにもってこいのアイテムだ。

バズーカキャップと名付けられたトリガー式ノズルで、一気に噴射して作業を時短化。風が強くても飛び散りにくい。

発売元のソフト99コーポレーションといえば、ロングセラーのカーワックスをはじめ、ウインドー用撥水剤のガラコや手軽なボディクリーナーシートのフクピカでも知られ、洗車&ボディケア用品のスペシャリスト。お手軽施工とはいってもレインドロップのコーティングも高いレベルが求められたのは当然かもしれない。配合された特殊シリコーンは、ボディやガラスなど素材が異なっても定着力を発揮。スプレーして拭きのばされると瞬時に撥水およびツヤの被膜を形成する。その効果もかなり持続し、ボディが約3カ月、ガラスウインドーは約2カ月キープされるとメーカーによるテストで確認されたとのこと。

タイヤ以外であればホイールからガラス、未塗装樹脂部分まですべてOK。コンパウンド不使用のため、プロによるコーティング施工車にも使える。

ロングドライブが多くなる季節を前に、お出かけ前のわずかな時間で愛車をイージー&スピーディに仕上げたい方はもちろん、念入りに手入れしたい方々にも、レインドロップはオススメだ。

お問い合わせ
ソフト99コーポレーション 06-6942-2851 https://www.soft99.co.jp/

 

フォト=小林俊樹/T.Kobayashi ルボラン2020年8月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!