【嶋田智之の月刊イタフラ】フィアット120周年記念はタキシードを着た洒落者

嶋田智之
AUTHOR
2019/11/08 10:00

今年はフィアットにとっても120周年のアニバーサリー。それを祝う限定車の第2弾、500と500Cの“120thタキシード”が発表されました。3層仕上げのパールホワイトに、ショルダーから上がブラックに塗られたビコローレ、それにブロンズ色のホイールという組み合わせ。そういえばこの発想はなかった! なルックスが新鮮で、雰囲気がとてもいいです。ベースは1.2ラウンジで、500が185台で269万円、500Cが100台で289万円。

ル・ボラン2019年12月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧