平成カーラバーズ【新書紹介】

2019/08/14 09:00

「若者の車離れ」に抗う平成生まれのクルマ好きたちが本を作った

「若者の車離れ」に注目が集まり、問題視までされるようになった平成の時代。当事者である平成生まれのクルマ好きたち自身が「そんな奴ばかりじゃないぞ」と一念発起、彼らだけで一冊の本を作りました。その名も「平成カーラバーズ」。

昭和世代への抗議行動か、令和世代への忘れ形見か、或いは単なる思い付きか…。平成生まれの車好きのライフスタイルと言葉に、あなたは何を感じられるでしょうか。

読みどころ1:平成生まれの車好きインタビュー
日本各地にいる平成生まれの車好きがどんな風に車趣味を楽しんでいるかを知るために、編集長と副編集長でインタビューを実施しました。平成生まれの車好き23組がそれぞれの楽しみ方で車と過ごしていることを感じられると思います。

読みどころ2:平成生まれの車好きが集結したイベントのレポート
4/20にアネストターンパイク箱根で開催した「平成 CAR LOVERS MEETING」では、平成生まれの車好き50組が集まり、参加車両を見ながらの車談義で盛り上がりました。イベント当日の様子を写真たっぷりのレポートでお届けします。

 

読みどころ3:平成の名車年表
私たちが生まれた年にどんな車が発売され、世のなかで何が起こっていたのか、名車のイラストとともに平成の31年間を振り返ります。

 

今回、書店としては代官山蔦屋書店だけの限定販売です。

平成カーラバーズ「若者の車離れ」に抗う
999円 (税込)
加藤祐馬&松下伸彦
平成カーラバーズ
ソフトカバー/W210×H297/カラー/98p/日本語

情報提供:代官山蔦谷書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧