選択肢は1500以上! 「アバルト124スパイダー」のカスタマイズ・プログラムが始動

H.Tanaka
AUTHOR

通常では選べない組み合わせも可能に

FCAジャパンはアバルトの2シーター・オープンスポーツ、「124スパイダー」を対象にボディカラーやシートデザイン、装備などの組み合わせを、通常カタログにない仕様まで含め幅広く選択できるカスタマイズ・プログラム「メイク・ユア・スパイダー」を2019年8月1日から9月23日までの期間限定で展開している。消費税(納車が2019年10月以降となるため税率は10%)込みの車両本体価格は、MT車が4,060,000円、AT車は4,169,000円。

このプログラムでは、ボディカラーを標準色のレッド、ホワイト、メタリックブルー、パールホワイトに加え、シルバー、ブラックを含めた計6色から選択可能。またシートは、レザー/アルカンターラ、フルレザーに加えRECARO社製のレザー/アルカンターラがオプションとして選択可能なほか、通常はボディカラーとシートの組み合わせが限定されるところをメイク・ユア・スパイダーではより幅広い組み合わせの中から選ぶことができる(一部オプション扱い)。

オプション装備は「レザーシート/ナビゲーションパッケージ」、「レザーシート/ナビゲーション/オーディオパッケージ」、「レカロシート/ナビゲーションパッケージ」の3タイプが選択できる。その結果、MTとAT、ボディカラー、シートデザイン、オプション装備を合わせて計68通りの中からベストな仕様を選ぶことができるという。

さらに、ミラーカバーやピラーバーベゼル、レコードモンツァエキゾーストシステムなどのアクセサリーを含めると選択肢は合計1564以上の組み合わせが可能となる。

メイク・ユア・スパイダー商品サイト
URL:https://www.abarth.jp/make_your_spider

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧