ジャガー・ランドローバーとBMWが電動化技術で提携

田畑修
AUTHOR
2019/07/16 09:00

ジャガー・ランドローバー社(JLR)とBMWが次世代電動技術で提携。電動駆動システムの研究開発、部品調達などに共同投資し、自動運転やコネクティッド、モビリティサービスも視野に入れた協業を進めていく。すでにJLRはIペイスを、BMWはi3を市場投入しており、そこで得た知見とノウハウを協業によってさらに充実させていく考えだ。

ル・ボラン2019年8月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧