ポルシェ911 1989~1994空冷モデル史【新書紹介】

2019/07/10 14:00

Porsche 911 Air-Cooled Years 1989-1994

16年に及んだ先代930型の長いモデルライフの間、他社からはテクノロジーを駆使したより高性能化したライバル車が相次いで出現、RR車独特の運動特性の改善を図るなど、911シリーズとして抜本的対策も求められる機運となった。それらを念頭にポルシェ社が挑んだ渾身のニューモデル、964の全バリエーションを詳細した写真資料集。

技術研究の結晶として生まれたスーパースポーツ959を手本に、4WDやオートマチックトランスミッション、ABSやサスペンションシステム、電動リアスポイラー含む空力に至るまで、あらゆる点に初の試みを行う。本書ではそれらをH・ボットら関係者インタビューで紐解くほか、シリーズ全モデルを各6?16頁で完全紹介する。

4駆と2駆、ターボの基本モデルはもちろんライトウェイトやRSR、スラントノーズなど生産台数僅かなスペシャルモデルも漏れなく収録。スペックもエンジンやシャシの基本的なものからアイドリング回転数やブレーキシリンダーのサイズなどニッチまで含み、基本モデルでは直近5年の相場情報もコンディション別で掲載する。世界的不景気を発端としたポルシェ崩壊の危機を描くストーリーも当時の経営者の言葉を紡いだ力作であり、必ずしやファンの心に響くことだろう。
(2019冊の世界限定生産品。)

Porsche 911 Air-Cooled Years 1989-1994
19,440円 (税込)
Andreas Gabriel(著)
Berlin Motor Books
ハードカバー/W263×H305/カラー・モノクロ/380p/英独語併記

情報提供:代官山蔦谷書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧