アウディが映画「スパイダーマン」の最新作でコラボ!

AUTHOR

「e-トロンGTコンセプト」がスクリーンデビュー

アウディはこのほど、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントと提携。映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」の公開に先駆けて特別なデジタルコンテンツをYouTubeで公開した。

「サイエンス・フェアー」というタイトルのこの短編のデジタルコンテンツでは、ピーター・パーカー/スパイダーマン(トム・ホランド)と彼の親友ネッド(ジェイコブ・バタロン)とともに、アウディの最新EVコンセプトである「e-トロンGTコンセプト」が登場する。

e-トロンGTコンセプトは2018年のロサンゼルス・オートショーで披露されたアウディの次世代EVスポーツコンセプト。e-tronとしてはすでに本国デビューを飾っているSUVと今後市販モデルが登場するスポーツバックに続く3作目で、2020年に市販化される予定だ。

なお、映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」ではe-tron GTコンセプトのほか、「Q8」や「A7スポーツバック」も登場するとのこと。ちなみに日本での公開は6月28日だ。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧