「自分だけのアバルト595」が作れるカスタマイズ・プログラムがスタート

H.Tanaka
AUTHOR

組み合わせは2万1800通り以上!

FCAジャパンは、「アバルト」ブランドの創始者であるカルロ・アバルトの誕生日と星座(11月15日生まれのさそり座)にちなみ、2018年11月15日から12月16日までの期間限定で、「アバルト595」シリーズのボディカラーやインテリアカラー、各パーツの色を自在に選択できるカスタマイズ・プログラム「メイク・ユア・スコーピオン(自分だけのスコーピオンをつくろう)」を実施する。

このプログラムは、595シリーズ全モデル(「595」、「595/595Cツーリズモ」、「595コンペティツィオーネ」)が対象。期間中、通常のカタログでは選択できないボディカラーやパーツ色が選択可能になる。ボディカラーは595が通常の3色から10色に、595ツーリズモでは4色から15色に、595Cツーリズモは5色から12色に、そして595コンペティツィオーネでは5色から15色へと大幅に拡大される。

インテリア、ブレーキキャリパー(595を除く)、およびソフトトップ(595Cツーリズモ)の色も自由に変更することが可能。その結果、合計564通りの組み合わせが可能となる。それにデカールやミラーキャップ、ブレンボ製ブレーキやレコードモンツァ(スポーツエキゾーストシステム)といったアクセサリーまで含めると、合計で2万1800通り以上の組み合わせが可能となる。

なお、10月24日より「Make-Your-Scorpion」特設サイトにおいてカーコンフィギュレーターが利用できる。オンラインでボディカラーやインテリアカラー、各パーツカラーの組み合わせを確認しながら好みの仕様をつくりあげることが可能なので、この機会に自分だけの1台を選んでみてはいかがだろう。

特設サイト: https://www.abarth.jp/make_your_scorpion2018/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧