「アバルト595」にスポーツ性を引き立てる限定車「モメント」が登場!

H.Tanaka
AUTHOR
2021/03/10 18:00

ベースは「アバルト595コンペティツィオーネ」の5速MT車でメカニカルLSDを特別装備!

FCAジャパンは、アバルトの高性能コンパクトモデル「595」シリーズに通常は設定のない装備・仕様を組み合わせた限定車の「595モメント」を設定。2021年3月9日(火)より、80台限定で販売を開始した。消費税込みの車両本体価格は4,120,000円だ。

ベースとなったのは、595シリーズの中でもっともハイパフォーマンスなモデルに位置付けられる「595コンペティツィオーネ」。最高出力180psを生み出すエンジンやホールド性と軽量化を両立したSabelt製スポーツシート、高性能エキゾーストシステム「レコードモンツァ」、ブレンボ製フロントブレーキキャリパーなど、走りを強化するアイテムが備わる。

595モメントは、そうしたベース車の基本性能の高さはそのままにスポーツ性をさらに強調する特別装備が採用されている。また、ベース車と同じく右ハンドルまたは左ハンドルを選べるようにしている点も魅力といえる。

エクステリアには、通常は設定のない特別ボディカラー「Grigio Opaco」(マットグレー)を採用。ドアミラーカバーやリップスポイラーに専用のカーボンアクセサリーパーツを組み合わせ、レースカーを想起させるスポーティなスタイルに仕上げられた。

また、インテリアについてもカーボンインスツルメントパネルをはじめ専用ファブリック地を用いたSabelt製スポーツシート、インテリアのアクセントとなるイエローシートベルトにより、乗り手の気分が高揚するような雰囲気に演出されている。

足回りには、12スポークの専用17インチアルミホイールやイエローのセンターハブキャップが採用されるほか、イエロー仕上げのブレンボ製4ポッドブレーキキャリパーを装備。さらにアバルトの“究極のモデル”と称される「695ビポスト」にも採用されたメカニカルLSDを搭載。コーナリング後半の加速性能が高められた。

なお、限定車は全車5速マニュアルトランスミッション仕様で右ハンドル車が31台、左ハンドル車は49台の販売となる。数々の専用装備でレースイメージが強化された今回の595モメントは、トップレベルのスポーツ性とともに周りと異なる個性を求めたいニーズに最適な1台に仕上げられている。

595 モメント商品サイト
URL:https://www.abarth.jp/limited/595-momento/

関連中古車物件情報

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧