【スクープ】新型「スバルBRZ」の大本命? 高性能な「STI」モデル発売の可能性を探る!

2020/12/18 07:00

「BRZ STI」では2.4Lボクサーエンジンにターボチャージャーを追加か?

新型「スバルBRZ」については、以前オープンモデルの予想CGをご紹介しているが今回は高性能バージョンである「STI」のCGを海外のデザインスタジオから入手した。STIは、「Subaru Technical International」の頭文字にちなんだスバルのファミリー企業で、モータースポーツを筆頭にスバル各車のコンポーネントやエンジンチューンなどを手掛けている。海外メーカーでいえばBMWのM社やアウディのアウディスポーツ(旧クワトロ)などに相当する。

新型スバルBRZ

先代「BRZ」にはライトチューン版ともいうべき「STIスポーツ」が設定されていたが、新型では本格的な「STI」モデルの追加が期待されている。入手したCGは、ボディをローダウン化してアグレッシブなテイストを演出。デザインはどことなく最終世代の「ダッジ・バイパー」を彷彿とさせる仕上がりだ。

ボンネットフードには、過給機付きモデルを物語るエアスクープを追加。リヤにもスポーツ性をダイレクトに表現する巨大なウイングが装備されている。また、足回りはローダウンされていることからも明らかだが専用チューニングを実施。足元はSTIモデルらしくゴールドカラーの大径ホイールで引き締まったイメージに仕上げられた。

新型スバルBRZ

いまのところパワーユニット関連の情報はないが、新型が搭載する2.4L水平対向ガソリンをベースにターボチャージャーを追加。ブーストアップなどによって、STIモデルに相応しいパフォーマンスが与えられるはずだ。STI仕様のBRZは先日のオープン仕様ともども、新型では正式デビューを期待したいバリエーションの筆頭といえるだろう。

新型スバルBRZ

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!