トヨタが”サブスク”「KINTO」専用の特別仕様車を「アクア」と「ヤリス」に設定!

H.Tanaka
AUTHOR
2020/11/20 17:00

2万円台から利用できる「アクア」と「ヤリス」の「KINTOツーリングセレクション」では運転の楽しさにフォーカス!

クルマのサブスクリプションサービスの「KINTO」は、専用の特別仕様車となる「KINTOツーリングセレクション」の取り扱いを11月19日より専用WEBサイト、ならびにトヨタ車両販売店を通じて開始した。
KINTOツーリングセレクションは、クルマを運転する楽しさにフォーカス。より走行性能を高めたKINTO専用の特別仕様車となる。KINTO初の取り組みとして、多くのユーザー層にアピールするべく、そのベース車には「アクア」と「ヤリス」が選ばれた。月額料金は、いずれも2万円台から。サブスクならではの手軽さで、KINTOの特別仕様車でのみ味わえる“走り”を楽しむことができる。なお、ヤリスについては2021年初春からハイブリッド仕様も選択可能になる予定だ。

 

 

アクア S“KINTOツーリングセレクション”
エクステリアは、ルーフにブラックのカーボン調フィルムを施し、ブラック塗装のドアミラーや専用アルミホイールを組み合わせてクールなスタイリングを演出する。また、足回りには専用チューニングを施したサスペンションとショックアブソーバーを採用。コーナーでの安心感を高め、さまざまな場面で運転が楽しめる一台に深化させている。

https://kinto-jp.com/kinto_one/selection/ktsaqua/

KINTO月額利用料金(税込)
ボーナス併用なし:43,450円~(3年)41,250円~(5年)39,600円~(7年)
ボーナス併用(55,000円):34,320円~(3年)32,120円~(5年)30,470円~(7年)
ボーナス併用(110,000円):25,080円~(3年)22,880円~(5年)21,230円~(7年)

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”
ブラックを基調とした内外装に、ブラックのカーボン調フィルムを施したルーフやブラック塗装のドアミラー、専用のアルミホイールを採用。シャシー回りは、ボディ剛性や足回りのチューニングを中心に開発。ブレース追加などで剛性を強化したボディに対し、サスペンションはスプリングレートを最適化。さらに専用ショックアブソーバーを組み合わせることで、よりしなやかな動きと「接地感」のあるフラットな乗り味を追求。加えて、専用チューニングとなる電動パワーステアリングとの相乗効果で走りの“気持ち良さ”を提案している。

https://kinto-jp.com/kinto_one/selection/ktsyaris/

KINTO月額利用料金(税込)
ボーナス併用なし:46,200円~(3年)43,010円~(5年)40,590円~(7年)
ボーナス併用(55,000円):37,070円~(3年)33,880円~(5年)31,460円~(7年)
ボーナス併用(110,000円):27,830円~(3年)24,640円~(5年)22,220円~(7年)

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!