ホンダとGMが北米でのアライアンスを強化

田畑修
AUTHOR
2020/10/19 07:00

電気自動車(EV)の生産などで4月に提携を発表した米ゼネラルモーターズ(GM)とホンダが協業に関する覚書を締結。GMの電動車用プラットフォームの共用、北米のGM工場でのホンダ車の生産などは4月の合意に盛り込まれていたが、さらに研究開発、部品等の共同購買、コネクテッドサービス分野での協業も検討していく考えだ。2021年の年初には共同作業を開始する予定。

ルボラン2020年11月号より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!