【嶋田智之の月刊イタフラ】500Xスポーツよ、ナメててゴメン!

FIAT 500X Sport
嶋田智之
AUTHOR
2020/10/02 09:00

まるでスポーツカーみたいじゃん!

もともとSUVにしてはスポーティな乗り味のフィアット500Xなので、“スポーツ”はそっち系ドレスアップが施された仕様、ぐらいに思ったところもありました。が、ごめんなさい。いざ乗ってみたら、全然違ってました。アルファロメオのステルヴィオほどじゃないけど、このクルマ、立派なスポーツSUV。走りの楽しさがググッと膨らんでるのです。

FIAT 500X Sport

前後のエアロバンパーやサイドスカート、2インチ大径の19インチホイール、GTカーっぽいアルカンターラが各部に配されたインテリア。標準仕様の500Xが持つクロスオーバー風とは異なるスポーティな装いです。これ、個人的にもきわめて好感度高し。
ところが走りはじめて最初のコーナーで、あれ? と。もともとハンドリングは結構スポーティなのに、そこがきっちり磨かれてる感じ。回頭性がすごくいい。素早くしっとりクルリと曲がる。長いコーナーでも安心して横Gをかけていけます。まるでスポーツカーに乗ってるかのよう。そのシャシーの感触と実は回すほどに楽しい1.3Lターボのファイアフライエンジンのマッチングがめちゃめちゃよくて、素晴らしく楽しいです。

FIAT 500X Sport後でネチネチ調べたら、ステアリングのセッティングが変更されて、ダンパーはFSDになってスプリングも変わって車高も13mm低くセット、とかなり本気。SUVにスポーツ風味を求めたい人に、超オススメしたいクルマが1台誕生したってことなのですね。

ルボラン2020年11月号より転載
FIAT 500X Sport

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!