【ジムニー究極パーツセレクション 02】大人気のスピードマイスター45サス がJB64 でも登場【ジムニー天国2020】

2020/08/02 09:00

【High Bridge First】スピードマイスター45アームセット
目指すはJB23と同等の運動性能と快適性

JB23でストリートから競技まで、さまざまなシチュエーションで隙がないと評判のスピードマイスター45に、JB64用が登場。完全新設計で、JB23とは前後のウエイトバランスの違うJB64に対応させただけではなく、JB64のトラクション性能を最大限に生かし、打倒JB23用の運動性能を目指して作られたこのサスペンションは、よく曲がり、衝撃吸収性が高く、乗り心地がいい。

地上最低高をほとんどスポイルせず、ロングストローク化されたサスペンションに対応したエスケープメンバー。リフトアップの必須アイテムだ。

コイルやショックアブソーバーといったサスペンションキットにプラスし、リーディングアーム、リアトレーリングアームを装着することで、走りのポテンシャルは一気に向上。曲がり保証をつけられるほどの強度があれば、オフ走行においてもっとも重要な帰還性能は一気に高まる。

オリジナルセッティングのFirst FOX。衝撃吸収性が高く、他のダンパーの追従を許さない高性能ダンパーなのだ。

今回取材した車両には、なんとFOXが装着されている。これもHB-1stオリジナルセッティングのFirst FOX。JB64はJB23と違い、ルーフ面積が広く重心が高い。それでいて車体重量の増加はそうでもない。圧側を高めるとただただ乗り心地が悪くなる。それを、絶妙なセッティングで解消。程よいロールで衝撃吸収性が高く、乗り心地よく楽しいクルマに仕上げてくれる。もともと高性能なFOXを、HB-1stのセッティングでJB64を別次元のクルマへと変貌させるのだ。

独自の形状をしたリアトレーリングアーム。ダブルチューブ構造とすることで、業界随一の強度を誇る。

ストリートから競技まで対応したHB-1stのサスペンションパーツは、オーナーを楽しませてくれる。快適で高性能。それがスピードマイスター45サスペンションキットの真骨頂と言えるだろう。

写真は全長調整リーディングアームだが、Hb-1stのリーディングアームは車高に合わせたキャスター角度とホイールベースの調整が行われた高性能な逸品だ。

14段調整式ショックアブソーバーセット 価格:267,000円
FOXショックアブソーバーセット 価格:397,000円

【問い合わせ】ハイブリッジファースト 0774-48-1167 http://www.hb-1st.com/

Photo & Text:那須一博

ジムニー天国2020より転載

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!