ヒーレーという車種だけを絞らずに作り手側のストーリーが魅力の写真資料集【新書紹介】

2020/07/26 18:00

Healey The Men & The Machine

1952年に英国BMCによって製造された小型スポーツカーの知られざる歴史にスポットを当てた写真資料集。

その背景には当時エンジニアでありデザイナーだった天才技師ドナルド・ヒーレーが深く関わっており、序盤では、ヒーレーの幼少期から振り返り、イギリス陸軍航空隊時代、除隊後のペランポースの様子、モンテカルロ・ラリー優勝を機にトライアンフ社のGMに就任した事などが綴られている。

核心となる章では、BMCとのライセンス契約のもと英国車を代表するオースティン・ヒーレー及びスプライトの誕生秘話について解説されている。

約20年間という長期間に渡り製造された事から100から始まり3000、スプライトへとその系譜を細かく紹介。当時のスケッチやポスター、イラストや広告、そしてレースフィールドでの勇姿や世界最高速記録への挑戦など、当時の貴重な写真を交え数多く収録している。

Healey The Men & The Machine
10,263円(税込)
著者など:John Nikas & Gerry Coker
出版社:Herridge & Sons
ハードカバー/W220×H280/モノクロ・カラー/英語/328P

情報提供:代官山蔦屋書店

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!