110周年のカウントダウン! アルファロメオが特別な電子コンテンツを一挙公開

H.Tanaka
AUTHOR

日本語版のヒストリーブックや記念イベントなどをオンエア

日本ではFCAジャパンが取り扱うアルファロメオは、2020年6月24日に創立110周年を迎える。それを祝して、公式ウェブでは同日、ブランドの歴代名車が綴る歴史やエピソードなど、ブランドの魅力を伝えるコンテンツを新たに公開。同時に、オーナーやファンが参加できるイベントをオンラインで展開して、その記念日を盛り上げるという。

アルファロメオ110周年記念サイト:
https://www.alfaromeo-jp.com/info/campaign/2020/110anniversary/

まず、2020年6月24日には110年のアルファロメオ・ブランドの歴史を紐解く、「110thアニバーサリー・ブック」を公開。これはアルファロメオ歴史博物館館長のロレンツォ・アルディツィオ氏が監修、110年間の歩みを歴代のモデルとともに物語る、約80ページにおよぶ公式電子ヒストリーブックの日本語版だ。

 

あわせて、その歴代名車の中でも特筆すべき11モデルを詳細に紹介する「ストーリー・アルファロメオ」(6月24日時点では7モデルまで)も公開する。

さらにアルファロメオを「ヘリテイジ」、「デザイン」、「モータースポーツ」、「イノベーション」、「ブランドカルチャー」、「オーナースタイル」の各アングルから捉えなおし、アルファロメオの世界観を描き出す「IL LIBRO DELLE EMOZIONI」も公開。今回は電子書籍としての公開だが、追って愛蔵版のブックレットとしても刊行の予定となっている。

また、オンライン祝賀イベントの「ALFA ROMEO CENTODIECI ANNI DI EMOZIONI ‐栄光と情熱の110年」は、6月24日(水)19:30より下記YouTube「アルファロメオ」チャンネルで配信の予定。

https://www.youtube.com/user/AlfaRomeoJP

番組は、先般実施した「アルファロメオ総選挙」の結果発表を軸に、安東弘樹氏がMCを担当。ゲストスピーカーとしてカーグラフィック代表の加藤哲也氏、モータージャーナリスト・タレントの竹岡圭氏が参加して進行。コンテンツは、ジョルジョ・スタラーチェ駐日イタリア大使をはじめアルファロメオに関わる多くの著名人による祝賀メッセージ、日本を代表するトップモデルである冨永愛氏とティツィアナ・アランプレセFCAジャパン・マーケティング本部長との対談、アルファロメオの魅力を食を通してアーティスティックに表現する「Art of Taste」の特別編、自動車写真の第一人者である小川義文氏による美しい自動車写真の撮り方、小川氏の門下生ともいえる東真子氏によるインスタ映えする人と自動車の撮り方の各講座が予定されている。

また、番組配信を記念し、オリジナルアイテムのプレゼントキャンペーンも6月24日から開始予定だ。

さらに小川義文氏と東真子氏が選考者となるフォトコンテスト「CONCORSO FOTOGRAFICO “LA MECCANICA DELLE EMOZIONI ” 」を開始。 テーマは「私のアルファロメオ」。さまざまなアルファロメオへの思い入れのある写真をインスタグラムにハッシュタグをつけて投稿、専用フォームより応募する。優秀者にはアルファロメオ豆皿のコンプリートボックスをはじめとする優秀賞が贈呈されるほか、応募者から抽選でアルファロメオ110周年Tシャツをプレゼント。さらに応募者全員に投稿写真を集めたE-Photo Bookが進呈される。

なお、応募期間は2020年6月24日から9月30日までとなる。

 

アルファロメオでは今年4月17日より、オーナーやファンとのコミュニティプラットフォームとして、アルファロメオ公式アンバサダー・プログラムの「WE LOVE Alfa Romeo」を展開、6月時点で3,500人以上が登録されている。このブランド創立110周年を機に、アルファロメオはオーナーやファンとのリレーションの強化を一層重視。アンバサダープログラムでのアクティビティも活性化していくという。

登録はこちらから
https://ac-mypage.ambassadors.jp/alfaromeo-jp/welovealfaromeo/login

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!