ケンウッド、前後2カメラドラレコ「リアレコ」の新製品を発売【2020最新カーエレ】

後方映像もバッチリ記録

映像・音響機器メーカーであるJVCケンウッドは、ケンウッドブランドの新ラインアップとして、「あおり運転」などのトラブルに備えた、前方と後方の同時録画対応の2カメラドライブレコーダー「DRV-MR450」を6月下旬より発売する。

この「DRV-MR450」は前後カメラともF1.8の明るい広視野角レンズでフルハイビジョン録画に対応し、逆光やトンネルの出入り口、夜間走行時の照明など、明暗差が激しい環境時に起きやすい「白とび」や「黒つぶれ」を抑え、あらゆるシーンで安定した高画質・高精細録画を実現する「HDR(ハイダイナミックレンジ)機能」も搭載。リアカメラにはリアガラスがスモークガラスでも明るい映像で記録が可能となる「スモーク シースルー機能」も搭載している。

さらには、ケンウッド独自の記録システムでSDカードのフォーマットが不要な「SDカードメンテナンスフリー機能」を採用することで、万一の際の録画エラーを防ぐとともに、車載電源ケーブル「CA-DR350」(別売)を使用することで、最長24時間の駐車監視録画に対応。駐車中の衝撃や、動体の検知にも対応し、検知前の5秒間と検知後の15秒間の計20秒間の録画が可能となる。

このほか、前方衝突警告や車線逸脱警告、発信遅れやリフレッシュ通知、エコドライブ表示といった運転支援機能も搭載。価格はオープン(実勢価格税別25,000円前後)で、6月下旬ころの発売予定だ。

そしてケンウッドでは、今回発売する「DRV-MR450」を含めて「DRV-MR745」「DRV-MR740」「DRV-MP740」の2カメラドライブレコーダーの購入者に、もれなくシガーソケットチャージャー「CAX-CH10」をプレゼントするキャンペーンを、2020年5月25日(月)~7月19日(日)で開催。対象商品を購入の上、ケンウッドブランドのホームページからの応募となる。

https://www.kenwood.com/jp/car/2020summer_charger_present/

※5月25日(月)より開設

■JVCケンウッド https://www.kenwood.com/jp/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!