エクスクルーシブな「BMW M4クーペ」がリリース!

AUTHOR
2019/09/06 17:00

BMW Mのエンブレムカラーを採用した世界750台の限定車「BMW M4エディション///Mヘリテージ」

9月3日、BMWは「BMW M4」をベースにした世界750台の限定モデル「BMW M4エディション///Mヘリテージ」を発表した。このモデルは、9月13〜15日にドイツ・ニュルブルクリンクで開催されるDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)第8戦の場で初披露される予定だ。

「M4エディション///Mヘリテージ」は、BMW Mの手がけるレーシングカーを含めた高性能モデルの象徴的な伝統を反映した、エクスクルーシブな内外装をまとっているのが特徴。ご存知のように、「BMW M」のエンブレムにはライトブルー、ダークブルー、そしてレッドの3色のラインがあしらわれているが、この象徴的な3色が内外装に採り入れられているのだ。

ボディカラーはBMW Mのキーカラー3色に合わせてラグナセカブルー、ベルベットブルーメタリック、そしてイモラレッドを用意。CFRP製ルーフパネルには3色のストライプをあしらう。ホイールはスタースポークデザインの鍛造20インチMライトアロイで、オービットマットカラーにペイントされる。

2トーンカラーのフルレザーMシートは、ラグナセカブルーとベルベットブルーメタリックのボディがシルバーストーンとブラックの2トーン仕上げで、コントラストステッチはベルベットブルーとオレンジの2色が用いられる。一方、イモラレッドのボディにはレッドとブラックの2トーンで、コントラストステッチのカラーはイエローとレッドを組み合わせる。

ヘッドレストやインパネ、スカッフプレートには「Edition///M HERITAGE」の文字が、シリアルナンバーとともに表示され、限定モデルをさりげなく主張する。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧