新型「プジョー508」のオンライン予約がスタート

AUTHOR

導入記念の限定車「ファースト・エディション」登場

11月1日、プジョー・シトロエン・ジャポンは、フルモデルチェンジを受けた新型プジョー508の日本導入に先立ち、導入記念限定車「プジョー508ファースト・エディション」(577万円)を全国60台限定で発売すると発表。同日よりオンラインでの予約受け付けを開始した。

ファースト・エディションのベース車は、新型508の最上級グレードとなる「GT」で、177ps/400Nmを発揮する2リッター直列4気筒ディーゼルターボエンジンと8速ATを搭載する。

この限定車には、レッドナッパレザーシートやパノラッミックサンルーフ、19インチアロイホイール、ナイトビジョン、フルパークアシスト360°ビジョンといったオプションアイテムが標準装備されるほか、「FIRST EDITION」のロゴが入るフロントステップガードが装着される。

ボディカラーはフレンチトリコロールを想起させるアルティメット・レッド、パール・ホワイト、ダーク・ブルーの3色から選ぶことができる。 この限定車の注文予約はウェブサイトでのオンライン専用となる。興味ある方は、ぜひ下記サイトでご確認を。なお、新型508を購入すると、FOCAL製ワイヤレスヘッドフォン「LISTEN WIRELESS」がプレゼントされるという特典が付くとのこと。

●新型プジョー508専用サイト

http://web.peugeot.co.jp/new508-booking/

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる