懐かしいタミヤのRCバギーがコミカルになって新登場!

井澤 利昭
AUTHOR
2018/10/20 12:10

80年代に人気を博した「グラスホッパー」を可愛くディフォルメ!

星のマークでお馴染みの模型メーカー株式会社タミヤ(以下タミヤ)は、電動RC(ラジオコントロール)モデルの新製品「コミカルグラスホッパー」を2018年11月2日(金)に発売する。

 

グラスホッパー(奥)を見事にディフォルメしたコミカルグラスホッパー(手前)。キュートなスタイルが魅力的。

80年代に大ブームを巻き起こしたタミヤのRCバギー。「バギーチャンプ」や「マイティフロッグ」といった名車が数多くが登場する中、リーズナブルな価格と組み立てやすさで、当時の少年達に人気を博したのが、1984年5月に登場した「グラスホッパー」だ。

 

大型のマフラーや飛び出た2本のフラッグも特徴的。リヤエンドにはウイリー走行時の転倒を防ぐサポートバーも装備。

その「グラスホッパー」のスタイルを前後にギュッと圧縮し、大きなタイヤを組み合わせて可愛くディフォルメしたのが今回発売される「コミカルグラスホッパー」だ。

 

コクピット内にはディフォルメされたドライバーフィギュアもセット。

専用設計のシャシーはグラスホッパー同様の後輪2WDで、軽快な走りを披露。大きくなったタイヤは走破性も抜群で、舗装路はもちろん、凸凹の多いオフロードまで難なくクリアしていく。また停止状態からアクセルを一気に開ければ、前輪を持ち上げてのダイナミックなウイリー走行も可能。ボディは衝撃に強いポリカーボネートという素材でできているので、転んでも壊れる心配が少ないのもうれしい。

 

ギヤボックスはモーターもセットされた状態で組み立て済みなので、シャシー製作は初心者でも安心。

キット以外に必要なものがひとつになった、タミヤ「ファインスペック2.4G 電動RC ドライブセット」

商品は、ユーザーがシャシーの製作からボディの塗装まで行う組み立てキット。送受信機やスピードコントローラー、走行用バッテリーおよび充電器などは別売りなので、ユーザーの好みに合わせて自由に選択することができる。またタミヤでは、これらがすべてワンパッケージになった「ファインスペック2.4G 電動RC ドライブセット」も用意。RCカーの組み立てキットに初めて挑戦するという人には、こちらがおすすめだ。

 

ボディを彩るマーキング類はステッカーで手軽に仕上げることが可能。マスキング用のシートも付属する。

また2018年12月には、シャシーの組み立てやボディの塗装が必要のない工場完成済みモデル「XB(エキスパートビルト)コミカルグラスホッパー」も登場予定。組み立てに自信がないビギナーや、マンションやなどの集合住宅で塗装ができないという人、ちびっ子へのクリスマスプレゼントなどにも最適だ。

 

名車「グラスホッパー」は復刻モデルとして現在も入手可能。お手頃な価格もなんと当時のまま!

ちなみに「コミカルグラスホッパー」の元になった「グラスホッパー」も、昔の姿そのままに復刻モデルとして発売中! お父さんは懐かしい「グラスホッパー」、お子さんは最新の「コミカルグラスホッパー」と、2台揃えて遊ぶのも楽しい。

 

◾️基本スペック

・全長356mm×全幅244mm×全高195mm ・駆動方式=後輪駆動 ・540 タイプモーター付き ・サスペンション:前後ダブルウィッシュボーン ・タイヤ=中空ゴム製(フロント46/95mm、リヤ56/98mm)

 

さらに詳しい情報はタミヤのホームページで。

 

タミヤ

●コミカル グラスホッパー(WR-02CBシャーシ) 14,000円(税別)

●ファインスペック2.4G 電動RC ドライブセット 13,800円(税別)

●XB コミカル グラスホッパー(WR-02CB シャーシ) 28,800円(税別)

●グラスホッパー 7,400円(税別)

 

 

 

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧