インドアで手軽に遊べる! スモールRCカーの決定版!

井澤 利昭
AUTHOR
2018/10/06 12:10

『頭文字 D』新劇場版登場のマシンを自由自在にコントロール!

本格的RC(ラジオコントロール)モデルや高品質なミニカーといったホビー製品の製造・販売を手掛けるトップメーカー・京商は、誰でも手軽に始めることができる手のひらサイズのインドアトイRCモデル『FIRST MINI-Z(ファーストミニッツ)』を発売した。

 

®KODANSHA  ©しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会

京商『ミニッツ』は1999年に発売され、約20年間にわたって世界中のファンから愛されている、全長約130ミリの本格的スモールRCカーのシリーズ。身近なコンパクトカーからスーパーカーまで幅広い車種が用意されており、豊富に揃ったオプションパーツでのチューンナップやカスタマイズにも対応する大人気商品だ。そのミニッツシリーズを手ごろな価格で誰にでも始められるようにした入門用モデルが、今回発売されたファーストミニッツだ。

 

商品にはミニパイロンも同梱されており、簡易コースを作ってジムカーナ的な遊び方もできる

本体は組み立て完成済みなので、単三型アルカリ電池(別売)をコントローラー側に2本、シャシー側に2本セットするだけで、すぐさま走り出すことができる手軽さが魅力。

また、操縦に不慣れな人でも安心して練習できる2段階のスピード切り替えモードやストップウオッチ内蔵でタイムを計測できるコントローラーなど、RCカーを操るのが楽しくなる装備も充実している。

 

ファーストミニッツの第1弾としてラインナップされるのは、コミック累計発行部数約5000万部を誇り、テレビアニメや劇場版も人気の『頭文字 D(イニシャル・ディー)』に登場する、トヨタ スプリンタートレノ AE86、マツダ サバンナ RX-7 FC3S、マツダ RX-7 FD3Sの3台。

スケール感の高いボディは、クオリティの高さが魅力のミニッツシリーズ用と同タイプで、車体を彩るロゴまでタンポプリント(印刷)仕上げで精密に再現。ディスプレイモデルとしても楽しめる美しい仕上がりを見せる。

また、前後サスペンションやハイグリップなラバータイヤ、130クラスモーターなど、ミニッツ譲りの本格的メカニズムを装備したシャシーがスムーズで安定した走りを可能としている。

子供から大人まで、誰でも手軽に始められる入門用RCカー「ファーストミニッツ」。一人で遊ぶのはもちろん、友達同士や親子で買い揃えてバトルすれば、さらに楽しいこと間違いなしだ!

● ファーストミニッツ 頭文字 Dトヨタ スプリンタートレノ AE86 4980円(税別)

 

●ファーストミニッツ 頭文字 D マツダ サバンナ RX-7 FC3S 4980円(税別)

 

●ファーストミニッツ 頭文字 D マツダ RX-7 FD3S 4980円(税別)

 

★お問い合わせ
京商株式会社
〒243-0021 神奈川県厚木市岡田3050 厚木アクストメインタワー7階
お客様相談室 046-229-4115
月曜〜金曜(祝祭日を除く)13時〜18時
http://rc.kyosho.com

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!

おすすめ記事一覧

ル・ボラン 毎月26日発売
閉じる