パリ・モーターショーの120周年を祝して、シトロエンが記念イベントを実施

AUTHOR
2018/10/03 21:30

シトロエンを象徴する歴代モデルがパリをパレード

9月30日、シトロエンはパリ・モーターショーが今年で120周年を迎えたことを祝して記念イベントを開催。新旧さまざまなシトロエン車がフランスの街をパレードした。

イベント当日は、コンコルド広場に230台を数えるシトロエンが集結。その後、このシトロエンたちはアンヴァリッド広場やケ・ブランリ美術館、シャンゼリゼ通りといったパリの象徴的な場所をパレード走行した。

イベントに集まったシトロエンは1919年に最初に誕生したシトロエン車である「タイプA」から初代「トラクシオン・アヴァン」、「2CV」、「アミ6」、「メアリ」、「SM」、初代「DS」、「CX」といったヒストリッモデル、そして最新の「C5エアクロス」まで、パレードはまさに“動くシトロエン博物館”といった様相で、街ゆく人の目を楽しませた。

「ル・ボランCARSMEET」 公式SNS
フォローして最新情報をゲット!